2007年7月15日 (日)

冷やし素麺の薬味は・・

これから暑くなれば冷やし素麺が美味しくなります、私は麺好きですので毎日でも大丈夫です。

お気に入りの薬味を紹介します。

Dsc03972_edited

青ネギ、茗荷、生姜、大葉を全て刻んで一度水に通して布巾で絞ります。

これを作っておけば2~3日持ちます。

←そうめんの好きな方はポチリと御願いします

| | コメント (0)

2007年6月20日 (水)

お知らせ

昨年の5月に開設して以来毎日更新して参りました「Mikageマダムの夕食レシピ2006」の容量が無くなりそうなので「Mikageマダムの夕食レシピ2007」を増設し近々引っ越しを致します。

今まで応援していただいていましたからは消えていくことと成り誠に残念な事なのですが、これまでのように皆様の応援を頂ければ蘇るかも知れません。

どうぞこれからも「Mikageマダムの夕食のレシピ2007」を覗いてくださり1日に1度ポチリとクリックしていただければ大変嬉しく、励みにして毎日の更新を続けて参ります。

2006のデーターは残してありますので今まで通りレシピをご覧になれます。

新しい「Mikageマダムの夕食レシピ2007」はこちらから どうぞご訪問ください。

こちらをポチリとクリックしていただけるとうれしいです

| | コメント (0)

2007年6月19日 (火)

茄子のゼリー酢

中華のデザート「かめゼリー」ではありません。茄子のゼリー酢なのです。

Dsc04690_edited

黒酢を使ったのが悪かったのでしょうね、爽やかな1品を作るつもりが何だか見た目がグロテスクな御料理に成ってしまいました。今夜はレシピをUPするのは控えます、お味は良かったのですが・・・

さごし(鰆の小さい物をこう呼びます)のグリルフレッシュトマトソースは以前に紹介済みです。

Dsc04693_edited

ゴーヤチャンプル・・・ゴーヤ、人参、スパム、木綿豆腐、玉子

Dsc04701_edited

お豆腐1丁は多かったです、お豆腐だけお皿に残りました。次回は半丁にします。

家人のリクエストで脂肪燃焼スープを作りました、後1週間は食べなくては成らないほど大鍋に一杯作りました。

でも今夜は満腹で要らなかったようです。明日からひたすら脂肪燃焼スープを飲んでいただきましょう。

←脂肪燃焼スープの事をご存じの方はポチリとどうぞ御願いいたします。

| | コメント (0)

柏葉(かしわば)あじさい

Dsc04687

友人がお庭の柏葉あじさいを切ってくれました。あじさいには色んな種類がありますが、これは花と葉の形状がかわっています。特に葉が柏の葉の形をしているところから名前が付いたのでしょう。

Dsc04682

花台は泥棒が目もくれなかった物を我が家に持って帰りました。古い物で細工が綺麗です、くぎを1本も使っていません。

奥に見えるのは私の祖母の花嫁道具の「長持ち」です、いつの時代かにネズミがかじった跡があります。ちょっと不気味です。

←今日あじさいを見かけた方はポチリと御願いいたします。

| | コメント (1)

2007年6月18日 (月)

鶏ささみ、きゅうりの梅肉和え

今日は梅雨らしいお天気でした。四国の渇水が少しでも解消されればいいのですが。

雨にもめげず1時間半お買い物がてらウォーキングしてきました。色んなお花を見ながら行きはよいよいでしたが帰りは荷物が重たいし傘をささなければならず疲れました。

今日の爽やかな1品は鶏ささみ、きゅうりの梅肉和えです。

Dsc04671_edited

トマトとオニオンのバジルドレッシング

Dsc04667_edited

アスパラガスとベーコンのガーリック炒め

Dsc04679_edited

鰆の味噌漬け、先日漬けた新生姜甘酢漬けを添えています。

Dsc04681_edited

おから・・・土曜日に行ったお蕎麦やさんで頂いてきたおからを炊きました。手間が掛かりますが自家製は美味しいです。ごぼう、人参、こんにゃく、薄揚げ、きくらげ、鶏肉、川津海老、青ネギ

Dsc04675_edited

鶏ささみ、きゅうりの梅肉和え

Dsc04671_edited_1

<材料>  2~3人前

鶏ささみ    2本

きゅうり    1本

大葉      3枚

梅干し     2個

砂糖、

薄口醤油

煮切り酒

<作り方>

①笹身は酒を入れた熱湯で湯がいて冷めるまで漬けておき、手で裂きます

②きゅうりは板ずりして縦半分に切って斜め薄切りにします、塩をしておきます

③きゅうりがしなっと成ったら洗って絞ります

④大葉は5ミリ角に刻みます

⑤梅干しを裏ごしして砂糖、醤油で味を整え硬ければ煮切り酒で延ばします

⑥笹身、きゅうり、大葉を梅肉で和えます

大葉は千切りにするとダンゴ状になって混ざりにくいので角切りにすると良いです。

信号を渡っていると素敵な若い男性が「すみませ~ん!」と駆け寄ってきました。何事かしら?と足を止めてみると「青森の無農薬リンゴとジュースはいかがですか?」とのことでした。私は静かに微笑んで立ち去りました。

もっとドキドキすることが有るかと思いましたがキャッチセールスでした。

←その様なガッカリ経験の有る方はポチリと御願いいたします。

| | コメント (2)

泥棒が入った!

家人の実家は現在無人の状態で、有料老人ホームに居る母が金曜日に夏服を取りに行ったら1階の寝室のガラスが割られて家中が荒らされていたそうです。警察には夜電話をしておきましたが日曜日に私たちと息子夫婦で被害届を出しに行きました。

現場検証をすることになり派出所から2人鑑識から4人の6人で家中を見て回りました。テレビで見たように番号の付いた札を並べていました。

家人は荒らされている所を指でポイントして何枚も写真を撮ったそうです。思わずいい顔をしたとか。

私たちも指紋を採りました。裏口から交番までは20mも無い距離なのです、警察をバカにしていますね。

Dsc04637_edited

色の付いた物を手に付けるのかと思ったら無色のスポンジに手を押しつけて紙に写します。

Dsc04638_edited

私は初めての経験でしたが息子はスピード違反で数回経験があると聞きました、オバカさんです。

鑑識の結果泥棒は4人だったそうですから窃盗集団ですね、骨董品等には全く興味無かったようで床に転がっていました。

昨年の7月には私の実家に泥棒が入りました、物騒な世の中になりました。

人体に被害が無かったことは不幸中の幸いです。

皆様お気を付け下さい、貴重品は自宅に置かないことですね。

<←泥棒に遭った経験のある方は悔しい思いでポチリとどうぞ!!

| | コメント (2)

2007年6月17日 (日)

釣り鯵のたたき

明石へ行ったので「菊水」でお寿司を頂き魚の棚でお買い物をして帰りました。

昼網が入っていてピチピチ跳ねていました、観光客に人気があるようで混んでいました。何を買おうかと見渡しましたが釣り鯵があったので買ってたたきにします。

お昼が終わったら3時だったのでなかなか夕飯までお腹がすきませんでした。

鯵のたたき  レシピはこちらから

Dsc04656_edited

活きが良く身がプリッとして透明感が有りました。頂くときにポン酢をかけます。

デラウエァーのおろし和え レシピはこちらから

Dsc04649_edited

アスパラガスの胡麻和え

Dsc04651_edited

トマト、きゅうり、若布の梅酢和え

Dsc04658_edited

活け海老は湯がきました。 レシピはこちらから

Dsc04642_edited

我が家のぬかずけ

Dsc04663_edited

今夜は4人での夕食でした、賑やかに食事をすると食欲が増します。

今夜は控えめな食事にしようと思っていたのにまたもやしっかり頂いてしまいました。

←海鮮類がお好きな方はポチリとお願いいたします。

| | コメント (2)

田んぼの中のお蕎麦やさん

先週友人がドライブの途中に偶然見つけたお蕎麦やさんが美味しかったと言うので誘って頂きました。我が家からは1時間位の所です。

遙か向こうの田んぼの真ん中に「そば」と言うのぼりが2本立っているだけでどの道を行けばいいのやら初心者には全く解らない場所です。友人は良く見つけた物です素晴らしい触覚いや食覚?の持ち主です。

空には飛行機雲が何本も走っていて空の青と田んぼの緑が綺麗でした。

Dsc04595

「天」というお店です。六ではありません。

Dsc04591

まだ新しいお店ですが随分内装に凝っています、12時に入って食事をしたのに私たち4人以外は誰もいません。裏の工房で豆腐を作っています。

Dsc04577

Dsc04579

通る風が気持ちよくお昼寝したら最高でしょうね。

Dsc04581

手作り豆腐とビールを頼んだらお酒類は置いてないと言うことでした。

冷たいお蕎麦と温かいお蕎麦を注文しました。

Dsc04585

蕎麦は十割ですがぱさつかず腰があり細くて美味しいのですがそばつゆのお味に深みが無かったです。温かいお蕎麦の写真は有りませんが、私好みのお味で美味しく頂きました。

隣で陶器の展示即売をしています。友人は前回抹茶碗と小鉢を買ったそうです、私はお蕎麦が入っていたお皿と同じ物を買いました。

綺麗なおからを売っていたので買ったら昆布の佃煮を下さいました。若い方の素人っぽいお店ですがこれから成長して良いお店になってくださるでしょう。

その後牧場が経営しているジェラートの美味しいお店にも連れて行って頂きました。そして夜は四川料理へと続くのです。

梅雨入り宣言をされたにもかかわらずからっとして清々しい気分の良い1日でした。

←外出なさった方はポチリとお願いいたします。

| | コメント (0)

2007年6月16日 (土)

四川料理店「四川」にて

先日ランチに行って気に入ったお店「四川」へお友達を誘って6人で夕食に行きました。

私たちは6時からの予約で食べているとお店には私たちだけでしたが次ぎに入ってきたお客様は私たちの友人の御夫妻でした、偶然に驚きました。

みんなが好きな物を注文したら御料理は17品、生ビールは14杯になりました。相変わらず写真を撮る前に何品かは食べてしまっています。

前菜にザーサイときゅうり、野菜の甘酢です、次ぎに砂肝の四川オリジナル胡椒です。

Dsc04612_edited

蟹と豆腐のあんかけ

鶏肉唐辛子炒め

Dsc04614_edited

キャベツと豚バラの味噌炒め

Dsc04617_edited

小海老の天ぷら

Dsc04619

お店のご自慢料理の麻婆豆腐を注文したら再来店を喜んでくださりサービスでもう1皿下さいました。

イカと強火塩炒め

Dsc04620_edited

青菜炒め

Dsc04623_edited

麻婆茄子

Dsc04625

上海焼きそば

Dsc04626_edited

担々麺

Dsc04628_edited

チャーハン

Dsc04630_edited

杏仁豆腐

Dsc04632_edited

私たちにはもっと辛くても良かったです。

お昼に人気のお店で並んでロールケーキを買ったのでデザートは我が家で頂きます。

Dsc04602

Dsc04598_edited

Dsc04634

なるほど皆さんが並ばれるのが解ります。美味しくて2切れ頂いてしまいました。

←ロールケーキがお好きな方はポチリとお願いいたします。

| | コメント (6)

2007年6月15日 (金)

メロンとプロシュートのサラダ

メロンの季節です、最近はマスクメロンによく似たメロンが出ていますね、お安くてお味もまぁまぁな物があります。アンデスメロンを半分に切って売ってたのでプロシュートのサラダにしました。

Dsc04572_edited

カプレーゼ・・・小さくて可愛いモッツァレラチーズを見つけたのでプチトマトと和えようと考えていたのにプチトマトを買い忘れました。私の想像とは違った盛りつけになってしまい残念です。

Dsc04564_edited

アスパラガスのカルボナーラ仕立て

Dsc04562_edited

豚肉ロースト赤ワインソース,ポテトの香草焼き添え。近々UPします。

Dsc04575

メロンとプロシュートのサラダ

Dsc04567

<材料> 4人分

メロン    1/3~1/4個

プロシュート(生ハム) 60g

サニーレタス      葉4枚分

エンダイブ        〃

ドレッシング

 ワインビネガー   大匙1

 オリーブオイル   大匙3

 粒マスタード     大匙1/2

 塩、胡椒

 レモン汁       少々 

<作り方>

①サニーレタスは1口にちぎりエンダイブは斜めに切っておきます。

②メロンは3センチ角に切ってレモン汁を振っておきます。

③ボールにワインビネガー、レモン汁、塩、胡椒を入れて混ぜオリーブオイルを少しずつ加えながら混ぜていきます、最後に粒マスタードを加えて仕上げます。

④③にサニーレタス、エンダイブを混ぜてからプロシュートを加えて和えます。

全ての材料とお皿も良く冷やし、出す前に和えると美味しく頂けます。

←美味しそうと思って下さった方はポチリとお願いいたします。

| | コメント (0)

«人参のスープ