« 筑前煮 | トップページ | ネギ盛り牛肉炒め »

2006年6月18日 (日)

「おめん」風つけ麺

大型電気店へお買い物に行くと駐車場がいつもになく混んでました、父の日のせいでしょうか?お酒屋さんもレジでラッピングを頼む人がいて混んでました、店員が「父の日のプレゼントですか?」と聞くと30代後半の男性は恥ずかしそうに頷いていました。素敵な親子なんだろうなと思いました。

私の父では無いですが家人に”かりゆしウェアー”をプレゼントしました、よく似合うと自画自賛ところが娘がそれを見て「ヤンキー?」とのたまいました、覚えてらっしゃいよ!

家人とお魚屋さんへ行ったら鮎をみて食べたいとご所望ですので塩焼きにします。

   ☆menu☆

カンパチとすずきのお造り

鮎塩焼き

穴子の天ぷら

「おめん」風つけめん

Dsc00397

カンパチとすずきのお造り

Dsc00399

鮎塩焼き

Dsc00401

穴子の天ぷら

Dsc00404

「おめん」風つけ麺.・・・・京都銀閣寺近くにあるお店のものを私なりにまねごとをしています。

  「おめん」風つけ麺.

<材料>麺、白菜、ほうれん草、三つ葉、大根、ごぼう、青ネギ、土生姜、みょうが、すり胡麻

<作り方>

①白菜、ほうれん草。三つ葉、は塩湯がきし3センチにきる

②大根は3センチ長さのマッチ棒状にきり柔らかくなるまで湯がく

③ごぼうは笹がきにして湯がき、酒、薄口醤油でから煎りして下あじをつける

④青ネギは小口切りにしてさらしネギにする

⑤土生姜は千切りにする

⑥茗荷は小口切りにし水に通す

⑦つけだしは味醂100cc、濃い口醤油50cc、薄口醤油50cc、水500cc、昆布、鰹各15グラムを全て鍋に入れ火に掛け沸騰すれば濾す

⑧麺は湯がいて釜揚げにする

⑨湯がき野菜の水気を絞り盛りつける 

⑩小鉢に暖めたつゆを入れてすりごまと好みの野菜とめんを入れて食す

麺と野菜もたっぷり取ることが出来る食事です、今夜は穴子の天ぷらもおだしにつけていただきますがその他焼き鳥とのセットもいいですね。

お酒と肴を食べて後麺でしめるっと言う方にはぴったりのメニューだと思います。

ここをクリックしていただけるとうれしいです (Rankingに参加していますので)

|

« 筑前煮 | トップページ | ネギ盛り牛肉炒め »

「和食」カテゴリの記事

コメント

京都で勤めていたときに河原町にあるお面にもいきました。
おなじようにうどんとサイドメニューに天ぷらとかありました。
おいしかったです~☆

やっぱり麺好きにはたまりませんね。
一日一麺まもってますか???

今日町中でマダムとおなじかりゆしのノースリーブを着ている方を見かけました。
・・・おみこしでもかつぐのかと・・・

投稿: yuko | 2006年6月19日 (月) 23時33分

yukoさん
今日のお昼も勿論麺ですよ。

今日の話はマチジュウですかマチナカですか?マチジュウは怖いです!!

私のはかりゆしでは無く古典的な西陣織の図柄なのです、神戸で見かけたのは中国酒家のマダムが同じのをお召しになってました。

投稿: mikage マダム | 2006年6月19日 (月) 23時44分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/105655/2274095

この記事へのトラックバック一覧です: 「おめん」風つけ麺:

» 楽旬堂 坐唯杏 池袋居酒屋・下剋上 ざいあん [楽旬堂 坐唯杏 池袋居酒屋・下剋上 ざいあん]
突然のTB、失礼致しました飲食店の開業や居酒屋の記事を検索して見させて戴いたブログにTBさせて頂いてます。東京都豊島区東池袋1-31-1楽旬堂鐔ズ鼠0�03-5957-2207豊島区役所裏・牛丼「すきや」の地下1階・・・・・・・楽旬堂・坐唯杏のブログはフリートラックバックスペース&リンクフリーです。関連する事、しない事、自由にトラックバックしてください。... [続きを読む]

受信: 2006年7月10日 (月) 19時35分

« 筑前煮 | トップページ | ネギ盛り牛肉炒め »