« きゅうりの箸休め | トップページ | ハーブいっぱい料理 »

2006年7月 7日 (金)

夏のちらし寿司

Dsc00637_1

先日通りがかったお宅の生け垣に咲いていた直径1センチ程の小さなお花ですが可愛い~!と思ったのにカメラが無く残念でした。

今日は雨も降っていなかったので買い物途中寄り道をして、カメラに納めました。
鮮やかなピンクの造花がくっついているようなコントラストが面白いのです。

今夜も来客なので魚屋さんへ行くと、お天気が悪く漁が出来ないそうで少しの種類しか有りませんでした。

煮付けにしたいので水槽の目板ガレイを上げて貰いました。

                ☆menu☆

子持ち昆布

新じゃが、ささみ、三つ葉和え物

Dsc00651_1

新じゃがを細い千切りにし良く水にさらししさっと湯がいて氷水にとり鶏ささみ、軸三つ葉を三杯酢で和えました。

ひろうす、茄子、水菜の炊き合わせ

Dsc00653_1

目板カレイの煮付け

Dsc00657

新鮮な物で皮が剥がれて醜いですがお味は上々です。

絹さや、もやし、椎茸、豚肉の炒め物

夏のちらし寿司

Dsc00645

  夏のちらし寿司

<材料>米、鰻、新蓮根、きゅうり、大葉、茗荷、干椎茸、卵、寿司酢

<作り方>
①米は昆布水(水1カップに昆布3gをいれて30分おいておく)でたく

②新蓮根は⑥っ割の薄切りにして酢蓮根にする

③きゅうりは小口切りにして揉み瓜にする

④大葉は千切り、茗荷は小口きりにする

⑤干し椎茸は戻して甘辛く炊く

⑥鰻は縦4つわりにして1センチにきる

⑦たまごは錦糸卵にする

⑧ご飯が炊けたら寿司酢を合わせ②③④⑤⑥を混ぜる

⑧器に盛って⑦を天盛りにする

生野菜がたっぷりでサラダの感覚で頂けるばら寿司です、若い方に人気があります。

ここをクリックしていただけるとうれしいです (Rankingに参加していますので)

|

« きゅうりの箸休め | トップページ | ハーブいっぱい料理 »

「和食」カテゴリの記事

コメント

今日のメニューの新じゃがとささみと三つ葉の和え物、作りました。あときゅうりの箸休めも大変美味しかったです。
冬瓜のあんかけ、鯛のあらだき、と水ナスの漬物、今日はヘルシーでした。マダムのお陰で、お野菜の料理が出来てよかったです。
ありがとうございました。

投稿: どど | 2006年7月 7日 (金) 20時34分

どどさま
沢山がんばって作られたのですね。
しかもローカロリーで健康的ですね、あっぱれです!

投稿: mikage マダム | 2006年7月 7日 (金) 21時44分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/105655/2516208

この記事へのトラックバック一覧です: 夏のちらし寿司:

« きゅうりの箸休め | トップページ | ハーブいっぱい料理 »