« モロヘイヤのスープ | トップページ | 賀茂茄子の揚げ出しあんかけ »

2006年8月 8日 (火)

本物の金平糖

Dsc01294

皇室が何かの折にご利用になる、かの有名な「緑寿庵の金平糖」です。どうしてその様な貴重な品が我が家に有るのでしょうか?

家人の誕生日を聞きつけた仕事場のスタッフの方が下さったのです~!!

それも季節限定品で誕生月の7月の商品は17日間手間暇掛けて作られたスウィーティーの金平糖です、しかも12月に予約してやっと7月に届くというレアー物なのです。

氷らせるとより一層美味しくなると書いてあったので今冷凍庫で眠っています、どの様なお味なのか楽しみです。ワクワク!

ホームページアドレスは
http://www.konpeito.co.jp

ご覧になってみてください。

ここをクリックしていただけるとうれしいです (Rankingに参加していますので)

|

« モロヘイヤのスープ | トップページ | 賀茂茄子の揚げ出しあんかけ »

「和食」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。こないだ子供と一緒に買い物に行き、ゴーヤを買いたいというので、これは!と思い、先生のチャンプルーに挑戦してみました。食べやすくておいしかったです(4歳の子供にはやっぱり無理でしたけど)。
ここの金平糖、私も京都の知人に頂いたことがあります。上品なお味でとってもおいしいですよ♪その知人に今度ちょっとしたお返しをしようと思うのですが、神戸のものでなにかお勧めのものがあれば、アドバイスをおねがいします。日持ちする物で、炎天下の屋外に1日あっても大丈夫な物。という過酷な条件なので思いつかなくて…。

投稿: ふじゆん | 2006年8月 8日 (火) 22時05分

ふじゆんさん
坊ーやちゃんにゴーヤは無理かもね~、沖縄でも若い子は食べられない人が居るそうですよ。
まだ金平糖食べてないのです、勿体ないようで。御礼の品難しいですね・・・
南京町の焼き豚なら暑いときでも大丈夫でしょう。後は・・・考えておきます。

投稿: mikage マダム | 2006年8月 8日 (火) 22時49分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/105655/2972510

この記事へのトラックバック一覧です: 本物の金平糖:

« モロヘイヤのスープ | トップページ | 賀茂茄子の揚げ出しあんかけ »