« 我が家のピザ | トップページ | ポテトのオリーブオイル焼き »

2006年8月14日 (月)

小鯛の笹漬けときゅうり

Dsc01454_1

今日はお天気が良くお盆休暇で工場がお休みなので空気が澄んでいました、空は青々とし雲はモクモクと真夏を絵に描いたような景色で見ていると余計に暑く感じました。

夜になり外を見るとUターンラッシュが始まっています。

今日は特別暑く感じたので長い時間ガスの前にいることは避けました。

                 ☆menu☆

小鯛の笹漬けときゅうりの酢の物

糸こんにゃくとえのき茸の明太子和え

Dsc01448_1

ごぼう、にんじん、蓮根のきんぴら

Dsc01450_1

白なとお揚げさんのたいたん

Dsc01452

カレイの煮付け

Dsc01457_2

水茄子、青瓜、キャベツのぬかずけ

Dsc01461_1

   小鯛の笹漬けときゅうりの酢の物

<材料> 小鯛の笹漬け、きゅうり、新生姜、スダチ、薄口醤油、出し汁

<作り方>
①笹漬けは斜め細切りにする

②きゅうりは塩をして板ずりする、それを小口切りにして揉み瓜にし、しなっとしたら水洗いして絞る

③新生姜は千切りにする

④ボールにスダチの絞り汁、薄口醤油、を合わせ出し汁を少し加える

⑤①②を和える

スダチが出始めました。

良い香りがしてみずみずしく、何にでも絞りたいですがやはり白身のお魚には良く合います。お刺身が食べたくなりましたが漁師さんがお盆休みなので良いお魚は手に入らないようです。もう少し辛抱して待つことにします。

ここをクリックしていただけるとうれしいです (Rankingに参加していますので)

|

« 我が家のピザ | トップページ | ポテトのオリーブオイル焼き »

「和食」カテゴリの記事

コメント

カレイに煮付けは、骨を取って、身をキレイに食べた後、
(私は魚を本当に見事に食べるのが得意です、骨しか残りません煮こごりには、エンペラは少し残した方が美味しいです)
残りの煮汁を煮こごりにしてもらいました。
煮こごりって知っていますか?
単に容器に入れて冷蔵庫で冷やすだけですが、コラーゲンのため、寒天状の固まりになるのです。
熱々ご飯にちぎって乗せ、少し溶けかけを食べると美味しいのですよ・・・本当に
美味しい魚の煮付けなら、お金のかからない美食です
捨てないで試してみてください
あかんかったらいつでも捨てられます

投稿: 食べてる人 | 2006年8月19日 (土) 00時02分

食べてる人?さま
煮こごりは美味しいですよね~
貧乏くさいかも知れませんが捨てるに忍びないですもの。美味しい煮付けは最後まで頂きましょう。

投稿: mikage マダム | 2006年8月19日 (土) 00時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/105655/3059827

この記事へのトラックバック一覧です: 小鯛の笹漬けときゅうり:

« 我が家のピザ | トップページ | ポテトのオリーブオイル焼き »