« 天ぷらそうめん | トップページ | 朝ご飯 »

2006年8月 1日 (火)

石焼きビビンバ

Dsc01138

今朝10時前のテレビでは東京の気温は22度なのに神戸はすでに28度でした。

日本は南北に長いのだわ~と感心しました。

アメリカのカリフォルニアでは46度を記録したそうですが、46度はお風呂でも熱くて入れないのに想像がつきません、カリフォルニア♪ ドゥリーム♪と歌っている場合では無いのです。この地球のために我々の子孫のためにエコロジーを心がけましょう。

ガソリンの値上がりを機会に車を止めて電車に乗るとか、歩くとかに変えてみるのも体の為にも良いかもしれませんよ。私は阪神大震災の時から車に乗らなくなったと言うか乗れなくなりました。これもPTSDの一つの症状かも知れません。

今夜の献立は・・・

                 ☆menu☆

焼き肉・・・サンチュ、大葉と頂き物の本場鶴橋の無添加キムチ、サンチュにみんな包んで頂きます

Dsc01137

サラダ・・・レタス、きゅうり、トマト、セロリ、アボガド、リコッタチーズ、バルサミコ酢、オリーブオイル

Dsc01132

  石焼きビビンバ

<材料>牛肉、サンチュ、ナムル(太もやし、小松菜、ゼンマイ、人参)卵黄、韓国のり、コチュジャン

<作り方>
①石鍋をガスに掛ける煙が出るまで焼いておく

②牛肉は千切りにし焼き肉のタレを多めに絡めておいてから炒める

③ゼンマイ以外の野菜はべつべつに湯がいてそれぞれにごま油と少量の塩、胡麻を混ぜておく

④ぜんまいはごま油で炒め酒、醤油、砂糖、水で炊いて下味を付けておく

⑤サンチュは千切りにする

⑥①にごま油を塗り熱いご飯を平らにして入れ、⑤の上に②を乗せ③、④を彩りよく盛りつけ真ん中を少し凹ませて卵黄を落とす

⑥ガスから降ろし韓国海苔を振りかけ、コチュジャンを添える

キムチを入れてよくよくかき混ぜる。
おこげがお好きな方はご飯を入れたら鍋肌に押しつけるようにして4~5分焼けばパリパリのお焦げが出来ます
コチュジャンは多めが良いように思います。

ゼンマイは神鍋高原でロッジを経営している知り合いの夫婦が取ってきたものを乾物にして送ってくださいました。ゆっくり半日火に掛けながらもどした物です。やはり安心して頂くことが出来ます。

ここをクリックしていただけるとうれしいです (Rankingに参加していますの

|

« 天ぷらそうめん | トップページ | 朝ご飯 »

「アジア風料理」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/105655/2889449

この記事へのトラックバック一覧です: 石焼きビビンバ:

» サンチュ(さんちゅ)/包菜 [料理レシピ紹介サイト:ブログでCookin'!]
「サンチュ(さんちゅ)/包菜」料理レシピのブログ記事から美味しそうなものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。 =2006年11月19日収... [続きを読む]

受信: 2006年11月20日 (月) 09時18分

« 天ぷらそうめん | トップページ | 朝ご飯 »