« 小浜にて | トップページ | 小鯛の笹漬けときゅうりの酢の物 »

2006年9月25日 (月)

3時間に3軒の蕎麦や

Dsc02487

福井県は蕎麦の花が満開です。

朝から有名な永平寺へお参りに行きました

Dsc02489

あまり広いのでゆっくりお参りしていたら予定より時間がオーバーしてしまいお昼をまわったので兎に角どこかでお蕎麦を食べることにし、まず1軒目

Dsc02437

おろし蕎麦、初めからつゆにおろしが入っています、辛味大根です。

Dsc02438

とろろ蕎麦です

その後宝慶寺へ行きました、ここはお友達に勧められて来てから気に入り今回で2度目です。

山の頂上にあり礼儀正しいお坊さんの姿が見えても何の物音もせず静かな禅寺です。

お寺の裏には樹齢700年という杉の木があり、生活のための水が山からあふれ出ています。

昨年の台風の被害に遭い痛々しい姿がまだ残っていました。

Dsc02440

Dsc02442

次の目的地はお蕎麦やさん「森六」です、以前川魚釣り好きの友人から聞いていたお店ですがやっと来ることが出来ました。

Dsc02445

ざるそば、すっきりとしたそばつゆで細めのそばです。

Dsc02446_1

森六から車で1分の所にお蕎麦やさん発見、記念に行っておこう!と言うことでまたもや食べます。

ザル、おろし蕎麦、天ぷら蕎麦、きつねそば、甘すぎるそばつゆで食べきれずです。

Dsc02447

Dsc02448

Dsc02449_5

Dsc02450

もう思い残すことは無いとここで打ち止めです。

結局「森六」は美味しいという結論に達しました。

ここをクリックしていただけるとうれしいです (Rankingに参加していますので)

|

« 小浜にて | トップページ | 小鯛の笹漬けときゅうりの酢の物 »

「和食」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/105655/3566415

この記事へのトラックバック一覧です: 3時間に3軒の蕎麦や:

« 小浜にて | トップページ | 小鯛の笹漬けときゅうりの酢の物 »