« 海辺の小さなオーベルジュ | トップページ | 一鶴(いっかく) »

2006年10月 9日 (月)

オーベルジュでの食事

レストランではジャケットを着なくてはならないのですが、お部屋で食べるので部屋着でリラックスして頂くことが出来ます。

おしゃれをしてディナーをするのも良いですがオーベルジュならではの贅沢です。

先ず今シーズンはじめての牡蛎のフラン、海老のソースです。

Dsc00207

フォアグラソテー(家人)

Dsc00209

貝柱とブロッコリー(私)

Dsc00211

鰆(私)

Dsc00214

鯛のブイヤベースジャスミンライス(友人)

Dsc00217

鮑と賀茂茄子(男性陣)・・トマトソース、トッピングは玉葱です。1口交換したらこれの方が良かった。

Dsc00218

仔牛(私)

Dsc00219

ラム(家人)

Dsc00222

フィレ肉(友人)

Dsc00224

デザート各種。

Dsc00227

この後チーズが5種類とパン、ドライフルーツでしたが食べてしまいました。

コーヒーにマカロン、チョコレートが来ましたがこれは手を付けることも出来ませんでした。 

ここをクリックしていただけるとうれしいです (Rankingに参加していますので。

|

« 海辺の小さなオーベルジュ | トップページ | 一鶴(いっかく) »

「フレンチ」カテゴリの記事

コメント

目の前が海ってすてきですね。白い部屋着でいすに座って海を見ながらビール飲むっていうのがいいなあ。お料理のお味はいかがでしたか?貝柱の上のブロッコリーはちょっと?と思いました。ビジュアル的にはこの前にご一緒したレストランの方がいいように思いました。きっと素材が新鮮なんでしょうね。

投稿: shokola | 2006年10月 9日 (月) 21時23分

shokolaさま
抜群に素敵なオーベルジュで住みたいくらいでした。
御料理はバターや生クリームを使わない料理でしつこく無いです。
魚介類は新鮮で美味しいです。

投稿: mikage マダム | 2006年10月 9日 (月) 21時37分

素敵な所ですね。暫らく滞在したい位ですね。マダムの写真を見てたら私も行きたくなりました。

投稿: よりちゃん | 2006年10月 9日 (月) 23時25分

よりちゃん
最近行ったホテル2件の当たりが悪かったので、多大な期待はしないで行ったら素晴らしく良いところでした。
良い連休を過ごすことが出来ました。

投稿: mikage マダム | 2006年10月10日 (火) 08時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/105655/3747167

この記事へのトラックバック一覧です: オーベルジュでの食事:

« 海辺の小さなオーベルジュ | トップページ | 一鶴(いっかく) »