« ワイングラスが来ました! | トップページ | アジのたたき »

2006年10月 2日 (月)

柔らか茹で鶏

Dsc02621

今日は中華にしようと用意をしていたら息子一家が上海蟹を下げてやってきました。

蒸し器の中に紹興酒をたらし上海蟹を入れ上に生姜の薄切りを乗せて20分蒸します。

つけだれは香醋に生姜の千切りです。

Dsc02618

いか、アスパラガス、セロリの炒め物

Dsc02614

揚げワンタン甘酢添え

Dsc02616

ゴーヤと玉葱のサラダ

Dsc02624

Dsc02621

   柔らか茹で鶏

<材料>

鶏胸肉   1枚

ソース
白ネギみじん切り  20g

土生姜みじん切り  15g

唐辛子輪きり     1本

塩             小匙1/2弱

砂糖          小匙1/3弱

香菜

ごま油         50cc

<作り方>

①鶏は皮を引いて鍋に水と共に入れる。

②強火に掛け沸騰して5分で火を止めそのまま冷ます。

③冷えたら取り出しそぎ切りにする。

④ボールにネギ、生姜、唐辛子、塩、砂糖、を入れごま油を小鍋に入れ煙が出るまで暖めてその上に掛ける。 

⑤お皿に③を並べ上から④を掛け香菜を天盛りにする。

短時間湯がいて余熱で火を通すので身が柔らかく出来上がります。

冷えてから削ぎきりにすると断面が綺麗です。

ここをクリックしていただけるとうれしいです (Rankingに参加していますので)

|

« ワイングラスが来ました! | トップページ | アジのたたき »

「中華料理」カテゴリの記事

コメント

もう上海蟹の季節ですか。
私の工場は揚子江北岸の南通にあるので
シーズンに行けば上海蟹三昧です。
しばらく行ってないので蟹を呼ばれに
行かなくっちゃ。

投稿: ayhk | 2006年10月 3日 (火) 09時48分

ayhkさま
上海蟹は雌が美味しいと思っていましたが、雄も良いですねどっちが良いのでしょうね。
私の中華料理の先生は台湾のかたですが8匹味噌ばかり食べると言っていました。
体に悪そうです。

投稿: mikage マダム | 2006年10月 3日 (火) 14時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/105655/3668553

この記事へのトラックバック一覧です: 柔らか茹で鶏:

« ワイングラスが来ました! | トップページ | アジのたたき »