« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006年11月

2006年11月30日 (木)

鰆の柚子味噌焼き

お友達が昨日沖縄旅行から帰り今日お土産をもってやってきてくれました。

その中の1つ海葡萄を今夜は頂きます。

Dsc01713

プチプチとした歯触りで楽しい食感です。海葡萄は生きていると書いてありました。

冷蔵庫に入れないで20℃~27℃が適温ですって。不思議な生き物です。

処で・・・

お魚屋さんが見繕って配達してくださるように成って1ヶ月近くなります。

3時半頃にその日のお勧めを携えて来てくれます、その内容を見て献立を考えるわけですが既に買い物を済ませている時間なので有る材料でつくら無くてはなりません。

別に又買い物に行けばいいのですよ、10分以内の処にイカリとライフが有るのですから。でも夕方になって暗く寒い時期は気が進みません。

今日は鯛と剣先いかのお造りと鰆の切り身でした。いかはお土産を頂いた方に差し上げました。

鰆は柚子味噌焼きにします。写真にしてみれば汚い絵図らで残念ですがお味は良いのです寒い冬にはピッタリのお料理です。家人は玄関を開けたとたん「美味しそうな匂いがする」と言うぐらい家中が柚子の香りに包まれます。

Dsc01722

<材料>

鰆   6切れ

塩   小匙2

生椎茸 6枚

蕪    中2個

柚子味噌

     白味噌  250g

     酒     大匙7

     砂糖    大匙4

     出汁    大匙4

     柚子    中1個

<作り方>

①鰆はバットに広げて塩を両面に振り15分置いておく

②蕪は分厚く皮を剥き1,5センチの輪切りにする

③椎茸は軸を取る

④鍋に味噌と調味料等を入れ火に掛け良く練りとろみがでたら火から下ろす

⑤④に柚子の皮を擂って入れる

⑥銀紙に鰆の身を上にして置いて蕪、椎茸を乗せ上から柚子味噌を掛けて包む

⑦200℃~220℃のオーブンで30分焼く(蕪が柔らかくなればOK)

今日は椎茸が無かったので舞茸にしました。

穴子、新漬けタクアン、大葉のもみもみ

Dsc01708

高野豆腐と水菜の卵とじ

Dsc01712

厚揚げの焼いたの

Dsc01718

今夜は熱燗が飲みたくてこの様な献立に成りました、家人は2日酔いでお酒を一口しか頂きませんでした。その分私がグビグビと・・・

ここをクリックしていただけるとうれしいです (Rankingに参加してい)ますので)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年11月29日 (水)

芦屋ベリーニ

今夜は友人のお誕生日なのでお食事会を芦屋のベリーニで行いました。

Dsc01657

プレゼントは何が良いかしらと随分考えて思いついたのが、彼の好物の甘鯛の干物と沖縄のもずくです。

折角のプレゼントですから百貨店の珍味売場で買い求めました、それにこれは私の好物ですが「鮨萬」の小鯛雀鮨も付けておきました。

一見変な誕生日プレゼントですが彼が明日美味しいと食べて下さればそれで嬉しいのです。

私達が最後にお店に到着すると名物マネージャーが登場です。歌が上手なイケメンマネージャー(本人談)からサービスのシャンパンで乾杯です。

御料理の説明を受けてみんなが我が儘なオーダーをしますが全て対応してくださいます。

素晴らしいサービスだと感心いたします。

それでは今夜の料理を紹介します。

焼きたて熱々のブリッシーニ、大変美味しくお代わりをしました。

Dsc01660

オードブル・・・もも、バラ、かたのパンチェッタ真ん中は洋なし、それぞれお味の違いが良く判りました。

Dsc01662

豚のサラダ乗せ

Dsc01665

家人のオードブルはふぐのカルパッチオ

Dsc01667

パスタ・・・それぞれ好きな物を注文しました

Dsc01671

Dsc01675

Dsc01676

Dsc01677

サービスの自家製からすみ

Dsc01678

私のメイン、オマール海老

Dsc01680

家人の魚料理は甘鯛の魚沼産コシヒカリのソース

Dsc01685

家人のメインはステーキ

Dsc01691

デザートは洋なしのグラタン・・・今夜の主人公はろうそく付きです

Dsc01697

Dsc01699

デザートが出てきたところでイケメンマネージャーが流ちょうな英語で「いそしぎ」を歌い上げてくださいました。他のテーブルでもお誕生日の方がいらっしゃいましたが彼はそこでは♪happy birthday to you ♪と歌っていました。若いカップルは恥ずかしそうでした。

御料理は全て残さず頂きました、少々ヘビーです。

友人達とお誕生日をお祝いできるのは幸せなことだと実感しました、みんなが元気でいなくてはこの様な楽しみが有りませんから。

ここをクリックしていただけるとうれしいです (Rankingに参加してい)ますので)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年11月28日 (火)

私流ジャーマンポテトの作り方

先日作ってブログにアップしたのですが、これは美味しいのできっちり紹介しようともう一度作りました。

ジャーマンポテト

Dsc01648

あくまでも私流ですので本道とは違った物だと思います、ポテトを蒸して作るようですが私は電子レンジで「チン!」です。水っぽく成らずに良い方法だと思いますがホクホク系がお好きな方はダメかもしれません。

<材料>

メークイン   2個

玉葱      1/2個

ベーコン    2~3枚

オリーブオイル

塩、胡椒

粉チーズ

パセリ

<作り方>

①メークインは皮を剥き5ミリにスライスして耐熱皿に並べてラップをして3分「チン」する。

②玉葱はスライス、ベーコンは1センチ幅にきっておく。

③フライパンにオリーブオイルを熱してベーコンを炒め次ぎに玉葱を炒めてポテトを軽く炒めたら塩、胡椒して蓋をし蒸し煮にする、時々上下を返す。

④皿に盛りチーズとパセリの微塵切りを散らす。

健康に自信のある方は最後にバターを加えるともっと良い感じに出来上がります。

アサリのワイン蒸し

Dsc01647

ノロウィールスは2枚貝から伝染すると気がつきまいったな~とおもいましたが充分に加熱すれば良いそうなのでそうしました。

お陰で身が殻から外れている物が有りましたが砂もなく美味しかったです。

鰆のソテーバルサミコ酢

Dsc01655

鰆に塩胡椒してオリーブオイルで皮目からパリッとするまで焼きます、ほうれん草のバター炒めの上に乗せます。

バルサミコ酢を煮詰めてソースにしました。

リンゴサラダ

Dsc01643

リンゴが美味しい今日この頃セロリとマヨネーズであえてサラダにしました。

セロリの葉とポアブル ローゼ(レッドペッパー)を飾りとアクセントにしました。

これからのシーズンはパーティー等にお役立ちだの一品だと思います、クリスマスカラーだと思いませんか?

ここをクリックしていただけるとうれしいです (Rankingに参加してい)ますので)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年11月27日 (月)

白菜と豚肉のじっくり煮

最近テレビで白菜、大根、キャベツなどが出来すぎて廃棄処分にされている様子を見てやるせない気持ちに成りました。

私達に出来ることをしましょう、今夜は白菜を1/4個分使った煮物です。2人で1/4個は頂くことが出来ますので沢山消費出来ます。

Dsc01632

<材料>2人前

白菜  1/4個

豚バラ 50g

片栗粉水溶き

おろし生姜

<作り方>

①白菜の葉は5センチ、軸は2センチほどにざく切りにする。

②豚バラは2センチにきる。

③無水鍋のようなしっかり蓋の出来る鍋を用意して②を入れて火に掛け、から煎りして色が変われば①を加える。(水は入れません)

④クレイジーソルト又は塩を小匙1/2入れて弱火でコトコト20分位にていく、味を見て塩を足す。

⑤片栗粉でとろみを付ける

⑥器に盛りおろし生姜を天盛りにする。

この料理は冬には度々出てきます、お鍋をした翌日白菜が余れば作ります。

今日3時にお魚屋さんは赤貝と白甘鯛を持ってきてくれました。既に買い物には行っていたので有る物で献立を考えます。

赤貝の料理を2種類です。1つ目は赤貝と水菜の辛子酢味噌掛けです。

Dsc01624

2つめはお造りとして。どちらか好きな方をと言うと家人はお造りを選びました。

Dsc01634

白ぐじの酒蒸し・・・柚子、舞茸、出汁25cc、酒25cc、薄口醤油小匙1を掛けて蒸す、出来上がれば水菜を入れて暖める。

Dsc01638_1 

オムレツ・・・牛ミンチ、玉葱を炒めて塩、胡椒し卵をといた中に入れて焼きます。

Dsc01630

我が家ではケッチャップとウスターソースで頂くのが好きです。

先週は木曜日が祝日だったのでジムに行けず今日は1週間ぶりに行きました。

やはり体を動かすと気分爽快になります、終わってジムの外へでると雨がほほに当たりました。

少し早足で歩いて家路に着きましたが途中夕飯の買い物をしてたら結局1時間近く掛かり濡れてしまいました。今日は暖かくて良かったです。

ここをクリックしていただけるとうれしいです (Rankingに参加してい)ますので)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月26日 (日)

ニンニク、鷹の爪、大葉のパスタ

今日は家人が仕事に出かけた事もあり疲れが出たのか1日ごろごろと自宅から1歩も出かけずです。

家人が帰ってきて驚いたように「そんな事してたら太るよ」と言われてもダラダラでした。

でもお腹はすくもので5時頃からお台所に立ちました、昨日買い物した物が有るので今夜は洋食です。

生ハムとラ・フランス

Dsc01612

ポテトとベーコン、玉葱炒め

Dsc01614

チキンのマッシュルームソース(以前に紹介済みです)とパスタ

Dsc01620

ニンニク、鷹の爪、大葉のパスタ

アリオ・オリオ・ペペロンチーノに大葉を加えた物ですが香りが良くチキンのマッシュルームソースに絡めて頂くと美味しいのです。

サラダ・・・レタス、キャベツ、コーン

Dsc01617

ここをクリックしていただけるとうれしいです (Rankingに参加してい)ますので)

| | コメント (2) | トラックバック (1)

かますの幽庵焼き

お魚屋さんにかますが沢山並んでいたのでかますの幽庵焼きにしました。

八寸としてかますの幽庵焼き、烏骨鶏の卵イクラのせ、翡翠銀杏、蕗の薹の佃煮。

海の物と山のものが揃いました。

Dsc01598_1

<作り方>

①かますは3枚に下ろしバットに酒、味醂、濃い口醤油、薄口醤油を全て同量に併せてそこへ漬ける。

②柚子を輪きりにして上に乗せ30分~1時間漬けておく。

③かますの両端を折り曲げてかな串で刺し表にXを包丁で入れる。

④焼く

ガス台で美味しく炭焼きのように焼くにはコンロに焼き網を乗せ、そこにおかきなどの缶の底を切り取ったものを置きその上に串刺しの魚を置いて焼きます。

ここをクリックしていただけるとうれしいです (Rankingに参加してい)ますので)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゆで干し大根の煮物

昨夜の献立の1つゆで干し大根の煮物のレシピを紹介します。

Dsc01593

切り干し大根ではなくゆで干し大根は一度湯がいた後天日干ししたものです。

切り干しに比べると肉厚で柔らかく私は好きです。5~6分水に浸けて戻します。

<材料>

ゆで干し大根  1袋

松山揚げ     2枚

出し汁

酒         大匙1

味醂       大匙2

濃い口醤油、薄口醤油各大匙1ずつ

砂糖       大匙1

炒める太白胡麻油

<作り方>

①ゆで干し大根は水に浸けて戻し絞る。

②鍋に太白胡麻油を少し入れて①を炒める。

③②にヒタヒタの出し汁と全ての調味料を加えて松山揚げもきっていれ、汁気が無くなるまで煮る。

④器に盛り胡麻を掛けても良いと思います。繊維質の多い食品です。

ここをクリックしていただけるとうれしいです (Rankingに参加してい)ますので)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明石の穴子

明石魚の棚のある炭焼き穴子のお店「林喜」の穴子が今朝届きました。

Dsc01609

これに天日干しちりめんが入った「子午線」と言う詰め合わせでした。

お店に買いに行ってもこの様なお遣い物商品は「すごいね~」と言いつつ見てるだけで自宅用の小さいものを買い求めています。

まったくの贅沢品です、家人は早速頂きたいと思いつつも小心者の一端を覗かせた様に「頭とお尻尾で良いからお茶漬けにしたい」と申しました。

それは気の毒なのでちゃんと切ってだしました。穴子千切り、三つ葉、新漬けタクアン、わさび、、海苔、醤油を熱いご飯にのせお茶を掛けて蓋をして暫く蒸してから頂きます。

林喜商店

http//.hayaki.co.jp

お取り寄せが出来ます。

ここをクリックしていただけるとうれしいです (Rankingに参加してい)ますので)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月25日 (土)

Dsc01597

からすみ

Dsc01600

炭で少しあぶります、大根に挟んでいただきます。

Dsc01606

よこわと平目のお造り

Dsc01599

八寸・・・かますの幽庵焼き、烏骨鶏の卵にイクラ、銀杏、蕗の薹のつくだに

Dsc01598

ゴーヤチャンプル

Dsc01602

れんこんのきんぴら、練り物

Dsc01603

写真には写っていませんがきゅうりと鱧の皮の酢の物がありました。

仕事の関係でなかなか全員が同時に集まりませんまだ来てない人がいます。

ここをクリックしていただけるとうれしいです (Rankingに参加してい)ますので)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

からすみ

最近からすみが食べたくてデパートの高級干物売り場へ何度も見に行ったのですが買う勇気が無く見るだけで帰ってきていました。

Dsc01591

そのことを美味しい物好きの家人に話していたら早速取り寄せてくれました。

霧の箱に入って来ました。

(良い食品づくりの会http://yoisyoku.org/index.htmlに参加されています)

2人だけで食べるには忍びないので我が家族全員からすみ好きなので、声を掛け今日集合となりました。

今夜はご馳走を用意して待っています、盛り上がることでしょう。

ここをクリックしていただけるとうれしいです (Rankingに参加してい)ますので)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年11月24日 (金)

皿うどん

この商品のテレビコマーシャルが面白いのです、関西ローカルだと思います。

Dsc01578

コマーシャルを紹介すると。

食卓テーブルに家族が座りお母さんが皿うどんをお盆に乗せて持ってきてお盆をお父さんの頭にぶつけますが知らんふり。

お母さんがお皿を家族に渡して「まわして」と言うと全員自分のお皿を自分の前で回すという全くベタなギャグなんです。

もう1パターンは姉弟編です。是非見ていただきたいです。

麺好きの私としては此はお野菜も沢山食べることが出来る良い1皿です。

Dsc01586

<材料>

白菜

小松菜

玉葱

人参

しめじ

ちくわ

豚肉

材料は有り合わせで何でも良いのです、今日は豚肉ですが海老、いか、貝柱など入れると豪華になります。

食べるときは我が家では辛子とお酢で頂きますが長崎の方はウスターソースなのですね。所変われば品変わるですね。

鯵のたたき

Dsc01583

いか、大葉和え

Dsc01581_1

今夜は簡単な夕食でした。

ここをクリックしていただけるとうれしいです (Rankingに参加してい)ますので)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月23日 (木)

スープに烏骨鶏の卵

夕方から家人は同窓会に出かけました。

私一人の夕食は・・・

烏骨鶏の卵入り具だくさんスープ

Dsc01555

<材料>

烏骨鶏の卵

ベーコン

玉葱

人参

サツマイモ

大根

セロリ

ピーマン

チキンコンソメの素

ベイリーフ

シェリー酒(ドライ)

<作り方>

①材料は全て大きさを揃えて切る。

②オリーブオイル又はバターを鍋に入れて先ずベーコンを炒めてからお野菜を全て入れて炒める。

③水とチキンコンソメの素を入れてベイリーフ、シェリー酒大匙1も加えて煮ていく。

④食すときにボールに卵を割り入れたものを静かに③に入れて半熟状態まで火を通してスープ皿に注ぐ。

トーアロード・デリカテッセンのベーコンを使っています。

炒めると水が出てきて爆ぜるようなベーコンが有りますがここのベーコンは違います。大変良いお味です、ホテルの朝食に出てくるカリカリベーコンのようです。

ベーコン、茄子、しめじのトマトソースパスタ

Dsc01567

スーパーでこんな物を見ました今までも有ったのかも知れませんが今日は手抜きをしたいと言う心理が働いて見つけたのかも知れませんが買ってみました。

Dsc01568

ここに顆粒コンソメと塩で味付けて使ったら良いお味でした、此は使えますよ。

出来上がったパスタにチーズと大葉をちぎって乗せました、香りが立ちます。

目新しいのきゅうりを見つけましたので買い求めサラダに使いました。

Dsc01507

切った感触は皮が固いです、ピクルスに使うようなきゅうりみたいです。

サラダ・・・レタス、キャベツ、きゅうり、トマト、アスパラ、ブロッコリー、生ハム

Dsc01562

赤ワインと共にニンマリしながらの夕食です。

ここをクリックしていただけるとうれしいです (Rankingに参加してい)ますので)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

華道小原流

今朝はゆっくり眠ることが出来ました。

カーテンを開けて六甲山の紅葉を楽しもうと見たところ近くの小原流会館で催し物が有る様子です。

Dsc01548

Dsc01550

今年は小原豊雲氏生誕100年と言うことで催し物が多いことでしょう。

華道小原流をお稽古なさっているの方は多いと思いますが本部に足を運ばれることは少ないのではないかと思います。

こんもりとした小山が全て敷地です。紋が入った垂れ幕が見えます。

大変立派な建物です、美術館にあるのコレクションも見応えがあります。

ここをクリックしていただけるとうれしいです (Rankingに参加してい)ますので)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月22日 (水)

頂き物のイクラ

やはり私の思った通り頂いたイクラは非常に良いお味でした、特別のお醤油で漬けたとお聞きしましたがいかなる物でしょうか。

Dsc01543

頂いた自然薯と思いましたが切ってみると自生している長芋のようです。

刻んでもみ海苔と柚子酢と醤油、出汁汁を混ぜた物を掛けました。

やき鶏。

アボガドわさび醤油

もってのほか三杯酢

これらでお酒を飲んでおります、家人はお勉強会に出席し9時過ぎに帰ってから食事の様です。

彼にはこの他クリームシチューとチャーハンを用意しています。

明日はお休みです~今夜はゆったりと過ごしましょう。

ここをクリックしていただけるとうれしいです (Rankingに参加してい)ますので)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

烏骨鶏の卵

お友達のご子息が北海道で鮭を釣りそのイクラを醤油漬けにして持ち帰られたそうです。

「要りますか?」とお電話を頂いたので「欲しいです」と即答。

彼は食通で美味しい物をよくご存じでご自身でも上手に調理なさいます、その方が作ったイクラの醤油漬けは間違いなく美味しいはずです。

イクラと共に烏骨鶏の卵と山で掘り当てた自然薯も入っていました。

Dsc01542

烏骨鶏は産卵数が少なく希少価値のあるものです、レシチン、良質のタンパク質とアミノ酸を多く含んでいます。

右上の鶏の卵に比べるとずっと小さいです。

これらをどの様にして頂くか楽しみなことです、まずはお昼に卵かけご飯から。

ここをクリックしていただけるとうれしいです (Rankingに参加し>てい)ますので)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月21日 (火)

もってのほかの酢の物

今日は寒くはなく洗濯日和でした、新しいタオルを買ったのでお正月用に洗っておきました。お陰で3回もお洗濯するはめになりましたが良く乾き気持ちよくなりました。

それではもってのほかの料理です、酢の物にしました三杯酢に漬けると鮮やかな色が出ます。何と言っても歯触りが特徴です。

Dsc01524

以前山形のお寿司屋さんに行きカウンターに座るとガリの代わりにこの酢の物を目の前に置かれました。そして初めて食べたマンボウが印象的でした、マンボウって神様が下半身を付け忘れられたのかしらと思うような魚ですよね。食べたらコリコリしたゼラチン質でした。

<作り方>

①もってのほかは中心の2センチほどは苦いので避けて周りの花びらをちぎる。(暇な方は「愛してる」「愛してない」とやって下さい)

②鍋に1リットルの水と大匙1の酢を沸騰させ一度に①を入れ箸でかき混ぜ5秒でざるに取り水にさらす。

③酢大匙1,出汁大匙1,砂糖大匙1/2、薄口醤油小匙1/2、塩小匙1/4を火に掛けてから冷ましておく。(少し濃い味ですので調節した方がよい)

④②を絞り③の中にばらしながら入れて混ぜる。

白和え・・・こんにゃく、京人参、きゅうり、しめじを和えました。

Dsc01521

かわはぎの煮付け・・・大きな肝が美味しいです。

Dsc01530

小芋、蓮根、絹さやの炊き合わせ、柚子

Dsc01515

茶碗蒸し・・・銀杏、百合根、鶏肉、海老、三つ葉、剥ぎ柚子

Dsc01533

ポテトサラダと頂き物のローストビーフ

Dsc01529

家人は余程肉系に飢えていたらしく1人で全部食べてしまいました、お薬を飲まねばなりませんよ。

ここをクリックしていただけるとうれしいです (Rankingに参加してい)ますので)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もってのほか(食用菊)

この季節しか味わうことの出来ない食用菊を「もってのほか」といいます。

Dsc01513

もってのほか美味しいのでその様な名前が付いたとか?よくは知りません。調べたところ次ぎのように書いてありました。

山形県各地の里山では、昔から菊の花を食用とする習慣があり、300年ほど前から食用として栽培されてきました。おひたしや和え物にして食されることが多く、コレステロールや中性脂肪を低下させ、セルロースもたっぷり取れる健康食材として人気があります。黄色と紫(赤)色があります。

今日は紫の綺麗な菊を使って夕食の一品にしましょう。

ここをクリックしていただけるとうれしいです (Rankingに参加してい)ますので)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月20日 (月)

海老のかき揚げ天ぷら

Dsc01505

お庭で取れた銀杏を頂いたので揚げ物にしました。

海老のかき揚げ天ぷら

<材料>

川津海老

三つ葉

玉葱

日清コツの入らない天ぷら粉

銀杏

<作り方>

①銀杏は鬼皮を取ったら冷たい油に入れて火を付ける。

皮が剥けかけたら取り出す、綺麗に皮を剥いて塩を振る

②川津海老は活けがあればそれにこしたことはありませんが頭と尻尾を取り皮を剥く

③三つ葉はざく切りにする

④玉葱は1,5センチ角に切る

⑤ボールに②③④を入れ天ぷら粉を振り入れて絡める

⑥別のボールに天ぷら粉と水を同じかさだけ入れ(1/4カップづつとか)混ぜ⑤に少しづつ加える

この時混ぜてボールに天ぷら粉が残らないぐらいに少なめに注ぐことがポイントでしょうか。

⑦木しゃもじに平らに乗せて油に入れて揚げる。油をきったら塩を振る(別に添えても良いです)

お皿にかき揚げを盛り銀杏を散らして置く

おこぜのお造り

Dsc01491

今日はお魚屋さんの配達は珍しいおこぜです。骨の唐揚げも美味しいのですがかき揚げがあるのでお味噌汁にして明朝頂きます。

キノコソテー・・・先日の珍しいキノコのソテーです。

キノコは強火で動かさず焼き付けるようにします最後に香り付けのバター、塩、胡椒をします、そうすると水気が出ません。

Dsc01487

ゴーヤチャンプル

Dsc01498

買い物に行きゴーヤを見たとたん「食べたい!」と思い買いました。

スパム、木綿豆腐、卵で炒めています、お味付けはウエイパーと出汁の素です。

ジムへ行くのに朝は寒かったのでコートを着て出かけました。

帰りは体が温まっているせいもあるでしょうが暑くてカーディガンを脱ぎダウンのコートを手に持ち(かさだかいです)帰ってきました。歩いてる人もコートを脱いでいたので温かく成ったのでしょう。

夜になれば寒いです,こんなに温度の変化があると風邪もひきますね。

ここをクリックしていただけるとうれしいです (Rankingに参加してい)ますので)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

インフルエンザ

今夜インフルエンザの予防接種をしました。

Dsc01496

よく揉んでおかないと後が痛くなります。

これで一安心となりますやら。

違うタイプのインフルエンザに掛かりませんように。

ここをクリックしていただけるとうれしいです (Rankingに参加してい)ますので)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月19日 (日)

特別美味しい柿

岐阜県に大垣という処があり特産が富有柿です。

Dsc01483

親戚があるので毎年送っていただきますが私はこんなに柿好きだったかしら?と思うほど毎日食べないと気がすみません。

今までの人生で幾度となく柿を頂いてますがここの柿はピカイチです、私は日本一だと思っています。

見るからに高級そうですが自分で買った事がないので分かりませんが11月中は送って頂けるそうです。

丸忠果物店

FAX(0584)78ー4619

TEL(0584)78-4668

柿好きの方は是非お試し下さい。

その後私は発注しました、1個300円で12個入りの物を何時もおくって下さってるそうです。此はその柿です。

今日のお昼は取れたて大和野菜で調理されたブッフェで沢山頂きすぎました。

家人と今夜は抜きにしようと言っていたのに夕飯時になると口が寂しいと言うので仕方なく作りました。

夜も野菜料理です。

Dsc01481

野菜炒め・・・もやし、キャベツ、京人参、玉葱、ピーマン、パプリカ、しめじ、豚肉、ニンニク、生姜をオイスターソース、酒、醤油、塩、胡椒で炒めました。

きんぴらごぼう・・・セロリ、京人参、ごぼう

白菜、菊菜の胡麻和え

白菜の甘酢漬け・・・健康酢、鷹の爪、山椒の実

豚汁・・・大根、人参、ごぼう、さつまいも、豚肉、ねぎ

今日1日で何種類のお野菜を頂いたことでしょう。

昨日の夕食の前には献立を見て痛風の薬を飲んでいた家人は今夜は野菜ばかりなので薬を飲んでませんね。

ここをクリックしていただけるとうれしいです (Rankingに参加してい)ますので)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

奈良にて

奈良から vaio zeo spindoleにて up

Dsc01471

こんなものがありました。

お昼は IDOMOTO というお店で野菜料理のバイキングです。

Dsc01476

Dsc01477

Dsc01478

ここをクリックしていただけるとうれしいです (Rankingに参加していますので)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年11月18日 (土)

贅沢三昧の夕食

甲山の帰りに苦楽園のいかりで買い物しました。

やはり珍しい物があったり品物が豊富にあります、苦楽園のいかりは良いです。

珍しいきのこは「たもぎ茸」「茶樹茸ちゃじゅだけ」など買いました。

その他見る物食べたくて色んな物を買い込んで豪華な夕食になりました。

セコ蟹と牡丹海老・・・海老に青い卵が入ってないのが残念です。

Dsc01462

珍しいキノコとお野菜

Dsc01464_1

てっちり白子付き

Dsc01465

てっさ

Dsc01468

ひれ酒

Dsc01470

贅沢三昧な夕食でした。

ここをクリックしていただけるとうれしいです (Rankingに参加していますので)

| | コメント (2) | トラックバック (1)

蕎麦とお寺

家人は友人から借りたチャングムのDVDに夢中になっています、朝も早くから起きて見ていたようです。

お昼前まで見ていました、奈良まで行こうと言っていたのですが車を修理にだしているので代車なのです。カーナビが付いていないので遠出は止めることのしました。

お昼にお蕎麦を食べに行きました。

鴨せいろです。

Dsc01438

冷やしすだち蕎麦

Dsc01439

暖かい胡椒そば

Dsc01440

デザートに買ったわらび餅ですとろける様に柔らかく美味しいです。

Dsc01458

お腹が一杯に成ったところで甲山の神呪寺へ行きます。

山門から見たお寺です。

Dsc01455

石段を上がった処で振り向くと曇っていますが海が見えます。

Dsc01449

Dsc01451

瀬戸内海です。お天気が良ければ綺麗でしょうに。

Dsc01445

紅葉

Dsc01452

Dsc01456

雨が降ってきたのでもう1つお寺へ行くつもりが中止です。

ここをクリックしていただけるとうれしいです (Rankingに参加していますので)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

貝柱の中華風

お気に入りの中華レストランのミル貝はとても美味しくて何時も注文する料理の1つです。

ミル貝は売っていますし中華料理のお稽古で習ったことがありますが私にはできません。(どうしても姿、形、が怖いのです)

調理し易い貝柱でお味を真似して作りました。

Dsc01430

<材料>

刺身用貝柱  適宜

白ネギ     適宜  

香菜      適宜

胡麻油  1
    ;   
太白胡麻油1

醤油

胡椒

旨み調味料をお使いの方は少しふっても良いでしょう。

<作り方>

①貝柱は厚みを2~3個に切りお湯を沸騰しない用に温度を下げたなかに1度にいれお箸でかき混ぜて直ぐざるに取る、表面が少し白っぽく中は生の状態が良い。

②葱は白髪葱にして水に放してザルに上げて水気を切る。

③皿に貝柱を並べ上に白髪葱をのせ胡椒をふる。

④小鍋に胡麻油と太白胡麻油を1:1の割合でいれ煙が出るまで火に掛けて③のうえに掛ける。

⑤醤油を廻しかけて香菜を乗せる、テーブルに出したら全てを混ぜてから勧める。

此はなかなか家庭の味とは思えない一皿です、お客様の時にも重宝します。

ここをクリックしていただけるとうれしいです (Rankingに参加していますので)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年11月17日 (金)

松茸昆布

今夜は私一人の食事なので残り物とお酒のおつまみメニューです。

Dsc01434

きずし、豆ちくわときゅうり、梅干し、納豆、明太子入り出汁巻き、ほうれん草、大根葉

お酒の後に我が家の好物松茸昆布と八穀米を頂きました、うそ~っと言うほどに松茸が入っていて甘口の佃煮です。

Dsc01368_2

Dsc01370

この松茸昆布は地元神戸の会社「誠味」の製品です。大丸百貨店にて取り扱われていて200g入りで1050円です。

ここをクリックしていただけるとうれしいです (Rankingに参加していますので)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

牡蛎とベーコン、しめじのバター炒め

寒くなってきたのでやっと牡蛎が食べられるように成りましたが、まだはしりです。

小さい牡蛎なので炒め物にします、牡蛎とベーコンは良く合います。

味に変化を付けるためにしめじを一緒に炒めます。

Dsc01428

<材料>

牡蛎   1パック

ベーコン  2枚

しめじ   1パック

パセリ

白ワイン

オリーブオイル

バター

塩、胡椒

<作り方>
①牡蛎は塩水で壊さないように優しく洗い、水で良くすすぎざるに取る。

②ベーコンは2~3センチに切る。

③しめじは1本づつにばらしておく。

④パセリは微塵切りにする。

⑤フライパンにオリーブオイルを熱してベーコンを炒め直ぐ③を入れて炒める。

⑥水気を取った牡蛎を炒め白ワインを振りいため塩、胡椒、バターで手早く炒める。

⑦皿に盛りパセリを散らす。

ここをクリックしていただけるとうれしいです (Rankingに参加していますので)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月16日 (木)

ヨンキのピータンを食す

日本ではお目に掛かりませんが香港ではピータンに甘酢生姜が付いてきますよね、どうして日本ではクラゲの酢の物や蒸し鶏、きゅうりの甘酢と一緒に出てくるのでしょうね。

息子の香港土産、ヨンキのピータンです。透き通って琥珀のようです。

Dsc01418

その他は・・・

牡蛎とベーコン、しめじのバター炒め

Dsc01427

貝柱中華風

Dsc01432

アスパラ菜のニンニク炒め

Dsc01414

海老と野菜の甘酢あんかけ

Dsc01422

今夜の料理はおってレシピを出すつもりです。

ここをクリックしていただけるとうれしいです (Rankingに参加していますので)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

健康チェック

今日ジムへ行くと健康チェックをして貰えると言うことでした。

ジムに通ってまだ1ヶ月経ってないので比較する物が無いのですが此からのために・・

アクアジム、アクアビクス、アウフグースなどをこなしてスパでリラックスした後体力測定、体組成をチェックしていただきました。体組成では体年齢はー6歳でした。体力測定は柔軟性(座位体前屈)11センチは素晴らしいでしょう。

平衡性(閉眼片足立ち)7秒は悲しいです。

身体の歪み(その場足踏50回)眼をつむりその場で足踏みしますが終わって目を開けると行進したように左前方に進んでいました、体の重心が左によっているそうです。

終わると粗品引換券を下さいました、帰りにカウンターで渡すと2L入りのお茶を下さいました。

Dsc01392

頂くのは嬉しいのですがこれを持って45分自宅まで歩くのは罰ゲームの様でした。

今まではプールでの水着はMサイズだったのに今日からSサイズにしました、少しウエストが醜いですが美しく着られるまで頑張りましょう。

ここをクリックしていただけるとうれしいです (Rankingに参加していますので)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月15日 (水)

お正月用きずしの作り方

きずしは以前にブログで出しましたがあれは鯖がレアーな状態の物でしたが今日のはおせち料理用に使える様にしっかり締めています。

Dsc01376

<材料>

鯖   1匹

昆布  40センチ

三杯酢  
    酢   1カップ

    砂糖  大匙3

    塩    小匙1

    薄口醤油 小匙1

<作り方>

①鯖は3枚におろし両面たっぷり塩をして半日~1日置く

②鯖を水洗いする、バットに昆布を引き鯖をのせ上から昆布をかぶせて三杯酢を掛けて半日~1日置いておく

③中骨を骨抜きで抜き頭の方から薄皮を引く

④飾り包丁を入れながら切る

そのまま頂くかお好みで生姜または生姜醤油をつけて下さい。

今日は菊花かぶらの甘酢漬けを添えました。

花丸きゅうりと辛子明太子

Dsc01379

蕪とほうれん草の炊き合わせ、柚子

Dsc01384

鶏の唐揚げと水菜サラダ(これは家人の為にと鶏やさんで買いましたが1つしか食べてなかった処をみると良くなかったようです)

Dsc01386

サツマイモ、揚げ、若布、長ネギの味噌汁

Dsc01389

きずしには熱燗が良く合います、又飲んでしまいました。

ここをクリックしていただけるとうれしいです (Rankingに参加していますので)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

旧家の廊下

朝10時から御料理のお稽古が始まります。

25年以上は通っているある旧家の豪邸です敷地の広さは2000坪もあります。比べることなど不可能なのですが何が我が家と大きく違うかというと廊下です。

Dsc01361_1

畳敷きです、突き当たって右に折れて又左に行きます、するとお台所に続くお座敷があります。畳の縁を踏まないように歩いていき正座をして障子を開けそこでご挨拶をします。

これからのお稽古は冷えます。日本家屋は夏は涼しいのですが冬は寒いですね。

お稽古が終わってから電車に乗りフットケアーへ行きました。

スタッフのかたに「足が冷えてますね」と言われました、やっぱりね。

Dsc01363

お手入れをして貰うと暖かくなり眠くなりました、至福の1時間でした。

ここをクリックしていただけるとうれしいです (Rankingに参加していますので)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月14日 (火)

ベトナム料理店

散歩の途中で見かけて気になっていたベトナム料理店が有りました。

ある日友人とウォーキング途中前を通り立ち止まってメニューを見ていましたがお互いに「入ろうか?」と言い合いお昼を頂きました。

スパイスとハーブが良く効いた美味しい料理でした。

その後予約を取ろうとしても一杯で断られていましたが今日はタイミング良く取れたので”美味しんぼう”夫婦を誘いご一緒しました。

Dsc01351

彼1人で料理を作っています。

注文した料理は・・・

青パパイアのサラダ

生春巻き

ミル貝と海鮮の前菜

蒸し鶏のニンニク葱ソース

Dsc01352

渡り蟹のタマリンドソース

Dsc01356

パインセオ(ベトナムのお好み焼き)

空芯菜のニンニク炒め

Dsc01354

豚足の煮込み

牛肉のフォー

Dsc01360

フォーの焼きうどん

Dsc01358

ベトナム田舎焼きめし

Dsc01357

全11種類です、食べる早さに驚かれたことでしょうが待たされずに次々出てきました。

運転手以外3人で生ビール7杯飲みました。

こんなに注文したのに撮影したのはたったこれだけです、如何に美味しそうで直ぐに食べたかったのか判りますでしょう。

初めの方の御料理はテーブルに乗るや否やすかさずバクバクいってしまいました、最後の方は余裕が出来て撮影も出来ました。

どれも大変良いお味付けでした、シェフにベトナムの方かどうか聞いたところ「残念ながら日本人です」とのお答えでした、料理は日本で勉強なさったそうです。

素晴らしい料理人に出会えて良かったです、近々また行きます。

反省・・・いくら良く歩いてると言えども今夜は食べ過ぎです。

ここをクリックしていただけるとうれしいです (Rankingに参加していますので)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

歩数計

最近よく歩いているけど携帯の歩数計をチェックしてみたら思いの外歩いていました。

Dsc01339

ここが一番沢山歩いた5日間です。合計は55698歩です。

一番最近の5日間は、(まだ今日は出かけるので本日分を除いて)

Dsc01346

合計は39671歩です。

改めて私はよく頑張っていると思い、今夜はベトナム料理のお店に予約を入れました。

ここをクリックしていただけるとうれしいです (Rankingに参加していますので)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年11月13日 (月)

かわはぎの薄作りと熱燗で・・・

かわはぎに肝が入り美味しくなってきましたので家人にはかわはぎの薄作りと熱燗で一杯やっていただきましょう。

Dsc01318

ポン酢に大根おろしと刻み青ネギを入れます。

Dsc01317

箸休めはかぶらの浅漬けに柚子の千切りです。
かぶらは厚く皮を剥き4つわりにしてやや厚めのスライスです、葉も刻みます。

ジップロックに入れて3%の塩、昆布、鷹の爪を入れて揉んでおきます、1時間~半日で食べられます。

Dsc01323

剣先イカの海苔まぶし(私用です)

Dsc01331

叩きごぼう

Dsc01324

かわはぎの煮付け青ネギ添え

Dsc01333

大根とトマトのサラダ・・・胡麻ドレッシングで頂きますが家人はシークワーサー醤油です。

Dsc01328

よもぎ麩の白味噌仕立て・・・三つ葉と溶き辛子を加えます。

Dsc01336

急に寒くなってきたので夕方にホットカーペットを出しました。

上に寝ころび家人が持ち帰った週刊誌などを読んでいるととても気持ちよかったです。

その上に毛布等掛けたなら爆睡間違いなしですが今日は眠りませんでしたよ。  

ここをクリックしていただけるとうれしいです (Rankingに参加していますので)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年11月12日 (日)

カツ飯と相生羅漢の里

今日は羅漢を見に行こうと友人と話が決まり、12時に出発して西へ車を走らせました。

1時過ぎにお昼ご飯に先月行ったカツ飯のお店にお連れしました。

中サイズのビフカツ1575円です。

Dsc01263

小サイズは1260円です。

Dsc01264

お腹が一杯に成ったところで羅漢の里を目指します。

近ずいてきたらのぼりがずら~っと立っていて「紅葉まつり」と書いてありだんだんと車が渋滞してきました。

そんな催しなど有るとは知らずにきたのでビックリです。村中に臨時駐車場が出来て消防の方や警察の方が総動員で整理に当たっておられました。

Dsc01267

Dsc01270

人混みから離れここから人気のない山には入ります。

Dsc01272

ここを登ってきました。

Dsc01273

羅漢です。

Dsc01275

まだ山を登って立木如来をお参りに行きます。

Dsc01280

所々ある鎖を伝って上がりました。

Dsc01281

下の集落がもみじ祭の処です、ここまで登ってきました。私達以外は誰もいない山です。

綺麗な空気を独り占め、深~い深呼吸を何度もしました。

Dsc01287

山から下りて来てきれいな紅葉をパチリ、真っ赤になるにはもう少しです。

Dsc01296

自然は安らぎます。

ここをクリックしていただけるとうれしいです (Rankingに参加していますので)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

芋煮会

山形の秋の風物詩は芋煮会です、以前山形で見たときは河原で家族や友人と鍋を囲んで楽しんでいました。

無農薬の里芋を作ってる方から頂いたのでこの機会に芋煮を作ることにしました。

Dsc01313

里芋が柔らかくトロリとしてとても美味しかったです。

こんにゃく、ごぼう、大根、牛肉、里芋、しめじ、ネギを具材として鰹と昆布だしに酒、塩、薄口醤油、味醂で味付けします。

小浜の焼き鯖を買いオーブンで温めました、大根おろしにスダチ、醤油を付けて頂きます。

35センチ位有りました。友人と4人では食べきれませんでした。

Dsc01310

新鮮な葉付き大根を買ったので菜っ葉の炒め煮です、ちりめんじゃこと鷹の爪を入れています。

Dsc01304

ビールに良く合いますが、熱燗やご飯でも美味しかったです。

繊維質たっぷりの健康的な夕食でした。

ここをクリックしていただけるとうれしいです (Rankingに参加していますので)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年11月11日 (土)

新蕎麦

今夜は家人が留守なので私も外食です。

新蕎麦の時期なので食べに行きました、風が強く寒かったので板わさと鱚の天ぷらで熱燗を1本飲みその後ざるそばと野菜天ぷらを食べました。

天ぷらを注文し過ぎて食べられなくなりました。食べている途中で写真を撮るのを思い出しました。

Dsc01261

Dsc01262

鴨南蛮の人も食べかけています。

ここをクリックしていただけるとうれしいです (Rankingに参加していますので)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

肩こり

先月から肩と首が痛くて運動をしたりスポーツマッサージや整体などをして貰っても治らないので、あんまマッサージを受けに行きました。

ここは私の10年来のお気に入りです、予約をすればその日にやって貰えます。

1時間半じっくりやって貰い外へ出ると雨が降っていて濡れて寒くなりました。

近くの駅前にスーパーが有るので飛び込み6階の100円ショップで157円のビニール傘を買いました。

寒いので何か着る物を買おうと見渡せど欲しい物がないのです、もう一度店内をぐるっと歩いたらどうにか此なら着ることが出来るかな?と言う物をマネキンが着ていました。

店員さんに「此と同じ物は有りますか?」と聞くと「これ1点です」といわれたので「脱がして下さいますか」とお願いして「着て帰りますので」と言いタグを外して貰いました。

会計でカードを出すと2980円でした。マネキンが来ていたので襟元に付いている値段が見えなかったのですが余りの安さに驚きです。

アクリル70%、毛30%ですが・・中国製ですが・・・寒さしのぎには成りました。

今流行のロングカーディガンですよ。

Dsc01260

本当はアイボリーが欲しかったな~。いえいえ贅沢は言えません風邪をひかずにすんだのですから。

ここをクリックしていただけるとうれしいです (Rankingに参加していますので)

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006年11月10日 (金)

白甘鯛

今の季節は甘鯛が美味しいです、よく見かける甘鯛の他に関西では白甘鯛が美味しいと言われています。

今夜は白甘鯛を焼きました、付け合わせ野菜もオーブンで焼いています。ソースはバルサミコ酢と醤油を5:1にしてにんにくを漬けておきます。

Dsc01258

活け白砂海老のカクテル

Dsc01247

ローストビーフ入りサラダ・・・大井のローストビーフの切り落としで充分美味しく頂けます。

レタス、ベビーリーフ、サニーレタス、ラディシュ、松の葉昆布、ローストビーフ、パルミジャーノデジャーノ、フレンチドレッシング

Dsc01252

11月16日に解禁となるボジョレー・ヌーボーが日本に着いたようです、以前はどれだけ早く飲むかなんて競っていた時代もありましたが今ではあまり魅力を感じません。

今夜はシャブリを飲んじゃいます!家人は明日お仕事なのです~、お気の毒ですそして有り難う。

ここをクリックしていただけるとうれしいです (Rankingに参加していますので)

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2006年11月 9日 (木)

きゅうりと白木クラゲの胡麻酢和え

朝からジムへ行きよく頑張りました、帰りは気分は爽快なのに足が疲れて思うように進みまずいつもより帰りは時間が掛かりました、少しやりすぎかな。

今夜は白木クラゲの頂き物が有るのできゅうりと白木クラゲの胡麻酢和えを作ります。

Dsc01232_1

<材料>

きゅうり・・・1本

椎茸・・・・・2枚

白きくらげ・・・適宜

胡麻酢・・・すり胡麻 大匙2
       砂糖   大匙1
       薄口醤油 大匙1/2
               酢     大匙11/2

<作り方>

①きゅうりは板ずりして縦半分に切り斜めの薄切りにして塩をする、揉み瓜にして水気を絞る。

②きくらげはは水に浸けて戻す。

③椎茸は石突きを取って薄切りにする、出し汁に薄口醤油を少し入れてさっと煮てざるに取る。

④すり鉢に胡麻酢の材料を入れて擂る、①②③を和える。

里芋と茄子の炊き合わせ、千切り柚子

Dsc01224_1

ひじきの煮物

Dsc01228_1

よもぎ麩の柚子味噌

Dsc01236_1

鶏ササミの大葉、梅干し巻き

Dsc01242_1

ササミはパサッとしてそうですがこれはしっとりしています。

ササミを包丁で切って広げ大葉を乗せて梅干しの種を取りのせて巻く。楊枝で止めフライパンに油を入れて焼く、塩、胡椒する。

水菜の上に並べシークワーサーを掛けます。

ここをクリックしていただけるとうれしいです (Rankingに参加していますので)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 8日 (水)

鰻のひつまぶし

私はお昼にご馳走を頂いたので夕飯は家人のために用意しました。

Dsc01220

ネギ、もみ海苔、大葉、わさびを乗せてお茶を掛けて頂きます

シメジと菊菜のおしたし・・・出しに塩、薄口醤油を入れてシメジを炊き冷まして湯がいた菊菜を和えスダチを搾って出す。

Dsc01208

柿なます・・・大根、金時人参、柿

Dsc01213

揚げ出し豆腐

Dsc01216

私は食べないつもりで料理していたのに出来上がると食欲が沸いてきて少し食べてしまいました。

ここをクリックしていただけるとうれしいです (Rankingに参加していますので)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

京懐石

毎月の京都での懐石料理を頂きに行ってきました。

冬を予感する御料理でした。写真がピンぼけですが御料理は素晴らしく美味しかったです。

先付け・・・蛤、海老、牡蛎、おろし、ジュレ掛け

Dsc01175

椀物・・・蟹真丈、かぶら、大根,金時人参、ほうれん草

Dsc01177

向こう付け・・・しび、鯛、いか

この器は貴重な物です

Dsc01178

Dsc01179

飯蒸し・・・つと蒸し

Dsc01181

八寸」・・・鰆幽庵焼き、白和えとごぼうの味噌漬け、とんぶり削り節、いくら、鯵きずし

Dsc01184

くもこの茶碗蒸し

Dsc01194

海老芋、蓮餅、椎茸

Dsc01197

大根、人参、むかごご飯

Dsc01198

Dsc01200

フルーツ・・・熟し柿にライムを絞っていただきます、洋なし、ザクロ、ブラマンジェ

Dsc01203

和菓子(撮影し忘れました)

抹茶

Dsc01207

ここをクリックしていただけるとうれしいです (Rankingに参加していますので)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年11月 7日 (火)

小皿料理

今夜は小皿料理にしました。

見た目がバラエティーに富んでいて楽しくてお腹も一杯に成ります。

Dsc01167

茄子肉味噌

Dsc01157

剣先イカと明太子、柚子

Dsc01159

筑前煮

Dsc01156

ししとう佃煮

Dsc01161

ブロッコリー、トマト胡麻ドレッシング

Dsc01162

つばすスダチ挟み

Dsc01163

白銀とわさび漬け

Dsc01164

湯豆腐

Dsc01168

大根、エノキ、若布、青ネギの味噌汁

Dsc01172

私はお昼会食で寿司懐石を頂いたので少しだけつまみました。

ここをクリックしていただけるとうれしいです (Rankingに参加していますので)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年11月 6日 (月)

豚肉のスープ煮

20年以上前に友人に教えて頂いた料理です、長い間忘れていましたがふっと思い出したので作ってみます。

オーブンにほりこめば良いので簡単料理です。

Dsc01152

<材料>

豚カツ用の肉 

トマト

ピーマン

玉葱

ビーフブイヨン

小麦粉

米・・肉1枚に付き大匙1/2

ベイリーフ、パセリ、セロリ、タイム、ローズマリーなどお好みのハーブ

今回は頂き物の名前は知りませんがカレーの香りがするハーブとベイリーフ、パセリ、セロリ、タイム、ローズマリー全て有る物を入れました。

<作り方>

①豚肉は筋を切り肉タタキで叩き塩、胡椒、して薄く小麦粉を付ける

②野菜は7ミリほどの輪切りにする

③フライパンに油を入れて①を両面焼きパイレックスやル・クルーゼなどオーブンに入れられる鍋に入れ上に玉葱、ピーマン、トマト、米を入れて水をヒタヒタまで入れてブイヨンをほりこむ

④250度に暖めたオーブンで40分煮る

オーブンから取り出し味を整える。お味見をしましたがハーブが効いて複雑なお味ですしお米が入っているのでとろみが付いて美味しかったです、これから寒いときに役立つ1皿です。

豚肉を4枚でするときは2枚並べて置いて野菜と米を入れ上に又豚2枚、野菜、米と入れて水とブイヨンで煮ていきます。

多分この料理を教えてくれた方も随分前の事でもうお忘れだと思います。

水菜と温泉卵、パリパリおじゃこのサラダ

Dsc01143

よこわと剣先イカのお造り

きのこのホイル焼き

Dsc01148

私の夕食は・・・冷やしトマト、湯葉豆腐、納豆とめかぶ、高野豆腐、ほうれん草胡麻和え、椎茸旨煮、よこわと剣先イカお造り、7分粥

Dsc01141

家人は私のおかずも欲しがりましたのでお裾分けしました。

朝から45分歩いてジムへ行きました。明日と明後日のお昼は会食なので今日減らしておかないと連休の暴飲暴食がたたっていて大変な事になりそうですから。

たっぷり2時間運動をしてその後2時半に整体の予約をしていたのでそこから又20分歩いて行きました。

1時間のマッサージはとても気もちよく3回程深い眠りに入りました。その後1時間歩いて家にたどり着きました。

今日は半日体作りの為に費やしました。

ここをクリックしていただけるとうれしいです (Rankingに参加していますので)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年11月 5日 (日)

家族でヘルシー夕食

夕飯に息子の家族が来る事になりましたが相変わらずのヘルシーメニューに付き合って貰いました。出来上がってみればお酒に合う料理ばかりです、全員冷酒を飲みました。

お酒を飲むと体重はてきめんに増えます、お休みが終わる明日からは断酒をしましょう。

剣先イカのぬた

Dsc01118

穴子ときゅうりの酢の物

Dsc01122

もろきゅう

Dsc01124

天然はまちと平目のお造り

Dsc01133

大根と手羽先煮物

Dsc01136

高野豆腐とほうれん草の卵とじ

Dsc01129

蓮根のきんぴら

Dsc01125

ここをクリックしていただけるとうれしいです (Rankingに参加していますので)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

蕎麦どころ

Dsc01116

有馬温泉にある蕎麦どころ「むら玄」へブランチをしに出かけました。

11時に開店なので10時50分にいきました、お店の前に床机が置いてあるので腰掛けて待ちます。

Dsc01114

オシャレな店構えです。直ぐに何人も後から並びます、11時にお店に入り、ざるとかけそばを注文しました。

待つことしばしお敷きにつゆ、薬味、焼き海苔、塩、そば茶が運ばれてきました。

好みで塩を付けたり海苔を掛けたり海苔を巻いたりします。(5枚有ったと思います)

香りが良いお蕎麦なのでゆっくりかみしめていただきました。つゆは甘くなくすっきりしています。運ばれてきたら直ぐ手を付けてしまい写真はこんなさまになりました。

Dsc01117

かけそばも食べてしまいました。(家人が殆ど食べ私は5本ほど頂きました、美味しいお出汁です)

お休みの日のブランチに又来ます。

ここをクリックしていただけるとうれしいです (Rankingに参加していますので)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年11月 4日 (土)

まながつおの南蛮漬け

お昼はお弁当で沢山頂いたので夜になっても余りお腹が減らないので今夜のメニューは・・・ 

湯葉豆腐、ししとうの佃煮、まながつおの南蛮漬け、ごうやと玉葱のサラダです。

Dsc01105

 まながつおの南蛮漬け

Dsc01108_1

<材料>

まながつお 1匹

小麦粉

サラダオイル

米酢  100cc魚

味醂  100cc

醤油  大匙2

鷹の爪 小1本

<作り方>
①まなかつおは5枚におろした物を4×2,5センチに切る。

②小麦粉をまぶして油であげる。

③鷹の爪は種を除いて輪きりにする。

④調味料を一度煮て鷹の爪を入れそこへ②を漬け10分程したら取り出す。 

今日は茗荷と青ネギを入れましたが玉葱のスライスを入れるも良し何も入れ無い物も良いです。

ここをクリックしていただけるとうれしいです (Rankingに参加していますので)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

須磨離宮公園

Dsc01102

須磨にある離宮公園へ行ってきました、ここは元々大谷家別邸だったところを買収して離宮としていたそうです。

今の天皇のご成婚記念事業として離宮公園が完成しました。

今咲いている10月桜という桜の種類です、11月ですが・・・小さく可愛い花でした。

門を入ったところからどんどん奥へ行きます。

Dsc01080

小鳥のさえずりが聞こえて山の中にいるようです。

Dsc01064

まるでベルサイユ宮殿のミニチュアのようなお庭ですがお花の良い香りが漂ってきます。

バラ各種です、11月中は楽しめそうです。

Dsc01066

Dsc01073

Dsc01071

Dsc01089

Dsc01091

Dsc01092

エネルギーを貰えそうな大きなくすのき。

Dsc01075

山を登っていくとアスレチックが沢山有ります、下りを歩いていたのですが長い滑り台が有りそれを使うと楽に下山出来るのです。

パンツが汚れたり破れたりするかな?と思ってみていると家人はさっさと滑って行きました。

え~私もすべるの?長い階段を歩くのはイヤだし、よし!滑ろう!

Dsc01093

次ぎも、子供が滑っているところを老夫婦がお邪魔しました、でもお尻が入って良かったわ。

Dsc01062

和風庭園へ入ります。

Dsc01076

日本家屋があります。

Dsc01098

庭から日本家屋を望む

Dsc01097

庭からは海が見えます。

12時過ぎに今朝作ったお弁当を食べました。外で食べると美味しいです。

植物園や子供の広場、温室、お弁当広場などまだまだ一杯見るところがあります。

子供連れで行けば1日遊べることでしょう、入場料は大人400円とお安いと思います。

ここをクリックしていただけるとうれしいです (Rankingに参加していますので)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 3日 (金)

奈良散策

予定通り朝7時に家を出て奈良に8時につきました、駐車場に車を入れ早足で国立博物館へ向かいました。

昨日チケットを買って正解でした、チケット売り場には長蛇の列ですが9時からかまだ販売されていません。チケットを持っている人は入り口から並んでいます。

Dsc00975

9時からですが15分早く開場になりました、幸い一番目に入場のグループに入れたので人の居ない所でゆっくり見ることが出来ました。

Dsc00977

前回の方がきらびやかな物が多かったです、今回は全体的に地味でした。1時間少しで出てくるとおびただしい人の数でアナウンスで2時間半~3時間待ちと言っていました。

そんなには私はとても待てません。

Dsc00980

とてもレトロでモダンな良い建物です。

Dsc00987

Dsc00988

まだ時間が早いので春日大社へ行きます、途中ブランチにお粥を食べることにします。

Dsc01004

柿の葉寿司も注文して、外で頂きましょう。

Dsc00996

今月はきのこ粥です、美味しかったのでこれから博物館へ来たときはここでお昼を食べたらいいねと言いました。

Dsc01000

Dsc01005

紅葉はまだでしたが人はまばらで気持ちよく森林浴です。

Dsc00992

Dsc01010

丁度雅楽の演奏をしていました。

Dsc01015

ず~っと歩いてならまち格子の家へいきました。

Dsc01030

商家の二階です綺麗に床を磨いてありました。

Dsc01028

又歩いて元興寺です、世界遺産とは知りませんでした。

Dsc01036

Dsc01038

日本最古の瓦です。

Dsc01041

まだ色々と歩き回り駐車場に帰ると精算で「ハイ7時間ですね」と言われそんなに時間が経ったのかと驚きです。食事の時間以外ずっと立っているか歩いていたことになります。

早起きは三文の得とは良く言った物です、往復共渋滞に巻き込まれることなくスムーズに走ることが出来ました。

今日はゆっくり休むとします。

ここをクリックしていただけるとうれしいです (Rankingに参加していますので)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鶏肉と九条ネギのパスタ

奈良からの帰りイカリでお買い物をして自宅に着くと座るまもなく台所に直行です。

Dsc01059

<材料>

鶏もも肉

九条ネギ

マッシュルーム

ニンニクみじん切り1片

パスタ

オリーブ油

塩、胡椒、出し醤油

<作り方>

フライパンに油を入れて一口に切った鶏肉を炒め色が変わればにんにくとマッシュルームを加え炒める、塩、胡椒する。

湯がいたスパゲッティーとゆで汁少々を入れ出し醤油で味を整え炒める。

火を止めて斜め切りした九条ネギを一つかみ入れて余熱で和える。

アボガド、マグロのタルタル(セロリ、ケッパー、わさび入りドレッシングで)

Dsc01049

剣先イカのマリネ

Dsc01050

グリーンサラダ、スモークサーモン

Dsc01055

ここをクリックしていただけるとうれしいです (Rankingに参加していますので)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年11月 2日 (木)

お酒解禁です

今朝の体重が以前より3,1kg減となったので、今日からお酒解禁とします。

お祝いに松花堂を作りました、お客さんもお越しになります。

道具を出すのが大儀で途中で挫折しそうになり、盆盛りにしようかなどと思いましたが頑張って出してきました。

Dsc00954

向付け・・・鯛、平目、つばす

Dsc00957

八寸・・・手綱こんにゃく辛煮、兎我野煮、かまぼこ、三度豆胡麻和え、鶏丸、椎茸甘煮、出汁巻き卵

Dsc00958

炊き合わせ・・・ひろうす、ほうれん草、柚子

Dsc00959

飯・・・八穀米、ちりめん山椒、糠漬けきゅうり

Dsc00960_1

揚げ物・・・えび、三つ葉、玉葱かき揚げ、舞茸、ししとう、銀杏

Dsc00963

2週間ぶりのお酒は良く廻りました。揚げ物も久しぶりでとても美味しかったですが体にジュワ~っと油が浸透しそうな雰囲気でした。

明日は運動しなくてはだめでしょうね。

予定では奈良へ正倉院展を見に行くつもりですが前回は大変大勢の人が並んでいて見ないで帰ってきた経験があるので明日は7時半に出発です。

家人は今ローソンにチケットを買いに行きました。

明日が楽しみです。

ここをクリックしていただけるとうれしいです (Rankingに参加していますので)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年11月 1日 (水)

エステでうっとり

11時に美容院の予約をしていたので出かけカットとカラーをしました、2週間前にカットをした所なのですが気分転換です。

シャンプーをしているところで友人に声を掛けられました、来週彼女と京都のお食事会でご一緒するのでお互いにその前にと思ったようです。

終わってから大丸へ行きサイズが変わったので冬物のパンツやジーンズを買い換えました、今年はコートを買う予定だったのですが丁度ピッタリのキャメルカラーのオーバーを見つけたので買いました。

毎週前を通って見ていたエステのお店が有ります今朝予約を取ってみました。

4時にお店に入りカウンセリングを受けた後ガウンに着替えベッドへ、皺のケアーとリフトアップをお願いしました。

リフトアップの美容液を顔半分だけ塗りマッサージをすること1分鏡を見ると左右が違うのです、ほほの高さも変わっていました。凄い美容液ですが会計の時お値段を参考の為に聞いたのですが驚いてしまいました。

もし無理をして買ったとしても使いきるという自信が無いので止めました。

自宅に帰ったら6時半で大急ぎで夕飯の支度に取りかかりました。

イチジクときゅうりのマヨネーズ和え

Dsc00921

白菜とほうれん草の胡麻和え

Dsc00926

長いも素麺

Dsc00939_1

魚久の粕漬け

Dsc00941

白銀、板わさ

Dsc00929

とろとろ生湯葉あんかけ

Dsc00948

八穀米

Dsc00950

玄米はどうしてもダメなので八穀米を買って見たところ美味しく頂くことが出来ました。

ここをクリックしていただけるとうれしいです (Rankingに参加していますので)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »