« 蕎麦とお寺 | トップページ | 奈良にて »

2006年11月18日 (土)

贅沢三昧の夕食

甲山の帰りに苦楽園のいかりで買い物しました。

やはり珍しい物があったり品物が豊富にあります、苦楽園のいかりは良いです。

珍しいきのこは「たもぎ茸」「茶樹茸ちゃじゅだけ」など買いました。

その他見る物食べたくて色んな物を買い込んで豪華な夕食になりました。

セコ蟹と牡丹海老・・・海老に青い卵が入ってないのが残念です。

Dsc01462

珍しいキノコとお野菜

Dsc01464_1

てっちり白子付き

Dsc01465

てっさ

Dsc01468

ひれ酒

Dsc01470

贅沢三昧な夕食でした。

ここをクリックしていただけるとうれしいです (Rankingに参加していますので)

|

« 蕎麦とお寺 | トップページ | 奈良にて »

「和食」カテゴリの記事

コメント

お野菜たっぷりのお食事いいな~と思って、少し下がったら、またまたこれは、カニに、海老に、そしてふぐ♪たもぎ、茶樹茸・・というのですか?珍しいですね~
もう何年いただいてないかな~、ふぐ(笑)
ヒレ酒も、ホントにおいしそうです!

投稿: yoko | 2006年11月19日 (日) 23時43分

yokoさま
松茸ご飯美味しそうでしたね。
関西人はフグ好きが多く冬には頻繁にフグを頂きます。やはりヒレ酒ですね。
スーパーでも売っていますのよ。

投稿: mikage マダム | 2006年11月19日 (日) 23時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/105655/4234392

この記事へのトラックバック一覧です: 贅沢三昧の夕食:

» ヨガの三昧:自在力:非物質のひも:三昧の瞬間 [ヨガ【ヨガ情報満載】@やや上級者用]
ヨガは八部門からなり、最終的には三昧を目的とします。三昧とは、自分の身体から目に見えない非物質のひもが発射され、外部の人間、物、動植物などと結びつくことです。このようになって初めて、外部の人間、物、動植物などに振り回されて、風に吹かれる落ち葉のように...... [続きを読む]

受信: 2006年12月22日 (金) 13時21分

« 蕎麦とお寺 | トップページ | 奈良にて »