« 和風ロールキャベツ | トップページ | 菊菜とちりめんじゃこのカリカリサラダ »

2006年12月 7日 (木)

椅子のお手入れ

皮の家具は手入れをするのが億劫で年末になればやろうと後のばしに成っている内に年末です。どうしようかなと思案をしているときにリフォームをお願いしている方からいい話を聞きました。早速お願いしました。

泡で洗浄します、その後泡を吸い取ります。時間を掛けて丁寧に行われます、3人掛けソファーと肘掛け椅子1つで3時間掛かり後は明日に持ち越しです。

Dsc01905

出来上がりは手触りが柔らかくなりました、決めも細かくなり新しくなったようです。

Dsc01906

まだ施行していない分ですがどうでしょうキメが荒く老人の肌のようです、このまま置いておくとひび割れてしまいます。

Dsc01908

色が濃くて汚れは目立ちませんが随分汚れていたようです、洗剤で洗うので見ていても気持ちが良く清潔に成ったようです。明日は残り1脚とダイニングチェァー6脚をお願いします。

ここをクリックしていただけるとうれしいです (Rankingに参加してい)ますので)

|

« 和風ロールキャベツ | トップページ | 菊菜とちりめんじゃこのカリカリサラダ »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

良いですね!!革製品の椅子などは手入れできないと考えていました。(手入れしてないだけ)見るからに違います。
今度詳しいことお教えください!

投稿: どど | 2006年12月 7日 (木) 21時45分

どどさま
汚れが目立たないだけで随分汚れが付いていたようです。布も出来ますし絹のラグも綺麗になりますよ。
私の肌もして貰いたいです。

投稿: mikage マダム | 2006年12月 7日 (木) 22時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/105655/4460574

この記事へのトラックバック一覧です: 椅子のお手入れ:

« 和風ロールキャベツ | トップページ | 菊菜とちりめんじゃこのカリカリサラダ »