« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月

2007年1月31日 (水)

聘珍樓で食事会

中華料理は神戸でという習慣になっていましたが昨年11月大阪ヒルトンホテルに聘珍樓がオープンしてから1度は行ってみたいと思っていました。

今日は御料理の先生の発案で生徒さん達との会食となりました。生徒に中華食材を卸ておられる会社の奥様がおられるのでサービスをしていただきました。

Dsc03378

エントランスは高級感が有ります。

Dsc03421

ウェイティングバーです。

Dsc03383

この廊下を左に入ったお部屋でした。

Dsc03386

テーブルセッティング

Dsc03389

天然鯛のお刺身・・・9人前です、甘酢生姜とらっきょう、揚げパンが特徴です。1人前は下のようになります。

Dsc03393

聘珍樓特製紹興酒です。

Dsc03397

フカヒレと烏骨鶏のスープ

Dsc03400

鮑と湯葉、青梗菜

Dsc03402

活けつぶ貝、肝、鮑茸

Dsc03404

国産の緑蟹

Dsc03407

蓮蒸し

Dsc03412

デザート・・・マンゴジュースに果物とタピオカです、初めてで美味しかった!

Dsc03414

入り口から振り返るとこの様になっています。

Dsc03416

エントランスの床はアイボリーの大理石ですが中は全て黒でオシャレなデザインです。

大変贅沢なお食事でございました。

ここをクリックしていただけるとうれしいです (Rankingに参加してい)ますので)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007年1月30日 (火)

一足お先に若竹煮です

新筍の湯がいた物が氷水に浸かって売られていました。これは初物だわ、買っておかないと!と言うことで今夜は若竹煮を作りました。

Dsc03368

私はどうして木の芽を真ん中に乗せなかったのか不思議なことです、もう少し手前に乗せるべきでした

<材料>

新筍(小)   2本

若布      適宜

木の芽     適宜

出汁      2カップ

塩        小匙1/2~

薄口醤油    小匙2

酒        大匙1

味醂       50cc

<作り方>

①筍は縦に放射状に6等分する

②若布は水に取り洗って1口に切っておく

③鍋に出汁と筍を入れて20分程炊いて若布を加えてさっと煮る

④器に盛りつけて出汁をはり木の芽を天盛りにする

これは関西風の薄味ですので濃いめがお好きな方は調味料を増やして下さいね。

筍の木の芽和え・・・筍半分は木の芽和えにしました。

Dsc03360

見た目は綺麗な木の芽ですが香りが無い粗悪品でした、この様な木の芽は初めてです。折角時間を掛けて筍料理を作ったのに、ガッカリでした。

鯨のフライ・・・家人の好物ですがダイエット中なので3切れしか食べませんでした。

Dsc03374

ミニアスパラガスの胡麻ドレッシングかけ

Dsc03354

長いも、オクラの酢の物・・・合わせ酢を加えたらよく混ぜます。

Dsc03363

小松菜といかの炒め物・・・えのきを少し加えてます、塩、胡椒、砂糖、酒、で味付けます。

Dsc03369

お刺身用のいかで作ったのでプリッとして美味しかったです、これは家人も美味しいと言って食べていました。

ここをクリックしていただけるとうれしいです (Rankingに参加してい)ますので)

| | コメント (2) | トラックバック (1)

食器好きの私

食器売り場へ行くと目に飛び込んだものがどうしても欲しくなります、従って買うまでの時間は記録的に早いのです。

買った後収納場所に困ります。今ある物を処分しなくては収まらないのです。

Dsc03347

マグカップは家人とペアーなのですが1つ割ってしまったので買い足しました。今まで何度買い足している事やら。今ヘレンド・フェアーが開催されていて40%OFFで買うことが出来ました。よかった!

Dsc03353

金の縁取りがしてありますが食洗機OKなのです。優れものです。

ここをクリックしていただけるとうれしいです (Rankingに参加してい)ますので)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年1月29日 (月)

鯨のはりはり鍋「徳屋」風

ナガスクジラを売っていたので買い今夜ははりはり鍋です。大阪の老舗徳屋さんの真似をしています。

Dsc03337

鯨は片栗粉を付けて湯がいてあります。写真を撮ろうとしたら椎茸は既に鍋にほりこまれていました。

鰹と昆布のだしを取り、醤油、味醂、塩でお味をつけています。椎茸、松山あげを炊いてから鯨を入れ水菜はさっと炊いてはりはりのうちに、柚子胡椒とお出汁を器に入れてから自由に取っていただきます。

後で道頓堀「今井」のおうどんとお餅を炊いていただきました。

箸休めの3品です。家人には白尾羽と酢味噌を出しました。

ナメコを醤油、味醂、酒でさっと焚き大根おろしと

Dsc03340

フルーツトマトとサラダ玉葱、玉葱ドレッシングで

Dsc03341

焼き茄子の胡麻クリームかけ

Dsc03342

ここをクリックしていただけるとうれしいです (Rankingに参加してい)ますので)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年1月28日 (日)

今夜はトラットリアで夕食

昨日にひき続きイタリアンです、7時にお店で娘と待ち合わせて居ましたが私たちが早かったので前菜とワインを飲みながら待っていました。昨日は夕食を頂きすぎたので今夜は軽くしましょう。

Dsc03282

Dsc03283

3人が揃ってオーダーして食べていると、近所で夕食を済ませた息子家族がデザートを食べるために私たちが居るお店を覗きました。

他にはお客様が居なかったのでまるで我が家のリビングのような雰囲気でワイワイがやがやとおしゃべりに花が咲きました。従ってその後の御料理の写真は有りません。

デザートは各自好きずきに注文していたので何がなにやら解りません。

Dsc03287

猫の顔に見えますか?

Dsc03289

Dsc03291

偶然外で家族が揃うことが出来た夜でした。帰ってから明日の朝食の脂肪燃焼スープを炊いています。

ここをクリックしていただけるとうれしいです (Rankingに参加してい)ますので)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月27日 (土)

渡り蟹のパスタ

どうしてもこのお店の渡り蟹のパスタが食べたくてオープンの時間まで暇つぶしをして5時30分ジャストに入りました。

海鮮物が新鮮で美味しいお店です、メニューの種類は豊富ですが渡り蟹しか目に入りません。

食前酒のスパークリングワインをオーダーしました

Dsc03246_1

アンティ パスト ミスト

Dsc03248

盛りだくさんです、カルパッチオ

Dsc03249

チキンのパテとジュレ

Dsc03250

キッシュ、鯛のかま塩焼き

Dsc03251

生ハム

Dsc03252

海老とワカサギの唐揚げ

Dsc03253

ワインはキャンティ クラシコ

Dsc03247

ファグラのグリル苺ソース

Dsc03257

渡り蟹のパスタ

Dsc03262

アリオ・オリオ・ペペロンチーノ

Dsc03270 

チョコレートケーキ

Dsc03273

オーダーしてから15分待たないと出てきません、熱々チョコレートケーキはナイフを入れるとチョコレートがトロリと流れ出ます。冷たいアイスクリームと交互に頂くと美味しいです。

エスプレッソをダブルで締めました。

2人でたっぷり2時間掛けてのディナーでした。行って良かったと満足でした。

ここをクリックしていただけるとうれしいです (Rankingに参加してい)ますので)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年1月26日 (金)

平目の刺身中華風

先日は美味しいお寿司を食べに行ったので今日は自宅でお刺身という気分では有りませんでした。そこで中華風の刺身にしました。

Dsc03223

<材料>

平目(鯛でも良いです)

白髪葱

生姜千切り

レタス

ピーナッツ

ワンタン

香菜

落花生油、太白胡麻油

醤油

<作り方>

①平目は薄作りにしておく

②レタスは1,5センチ幅の千切りにする、ワンタンの皮は1センチにきる

③ワンタン皮は低温の油できつね色に揚げておく

④ピーナッツは刻む

⑤皿にレタスをこんもりと盛り上に魚を並べる上に香菜を乗せ周りに白髪葱、生姜、ピーナッツ、ワンタン皮等をのせる

⑥醤油を掛け熱した油も掛ける(4:1の割合)

エリンギ、椎茸、絹さや、豚肉のオイスターソース炒め

Dsc03228

買い物に行き絹さやを見たら春がそこまで来ていると思いました、気が早いことですが最近お野菜に付いて言えばどんどん季節を先取りしています。菜の花は年末から出ていますもの。

今夜の食事、その他は勿論脂肪燃焼スープです。

私はかねがねクエより河豚の方が美味しいと信じて疑わなかったのですが、昨夜家人は会食でクエを頂いてきました。帰るやいなや「クエは美味しかった、河豚と甲乙付けがたい」と言うのです。私はそんなに美味しいクエを頂いたことがないので悔しい思いと本当?という思いで半信半疑です。

私の思いを覆してくれるようなクエに出会いたい物です。

ここをクリックしていただけるとうれしいです (Rankingに参加してい)ますので)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月25日 (木)

脂肪燃焼スープの作り方

昨日会った友人からの情報で、「7日間脂肪燃焼ダイエット」というものを知りました。

Dsc03216

この脂肪燃焼スープは普通の野菜スープなのに食べれば食べるほど体重が落ちると書いてありました。それはどうかな?と思いますが全く害は無く体に良さそうな野菜スープなので作ってみることにします。

<材料>

玉葱(大)    3個

ピーマン     1個

セロリ(太い物) 1本

キャベツ(大)   半玉

ホールトマト    1缶

チキンスープの素 1個

<作り方>

①野菜を食べやすい大きさに切りスープの素とホールトマトを一緒に大きな鍋に入れる。
 材料がひたひたになるくらい水を入れ10分程煮る。
 その後野菜が柔らかくなるまで好みに応じて煮る。

②塩、胡椒、チリソース、カレーパウダー等好みに応じて味付けして良い。
 好きなだけいつでも1日中このスープを食べて下さい。
 食べれば食べる程カロリーが燃えます。と書いて有りました。

この他に7日間の食事の献立や禁止事項が有ります。体重を落とす事をしないでスープのみ試してみます。

Dsc03207

ベイリーフを1枚入れました。今日頂いたのは30分煮たものですが私はもっとクタクタに煮た方が好きなので煮込み直します。

今夜は家人が居ない一人ぼっちなのでこんな事をして遊んでいます。

クルミをトッピングしたサラダと赤ワインで楽しんでいます。

Dsc03209

今日美容院へ行った帰りに大丸へ化粧品を買いに行きました、そのお店でも目を引く綺麗な美容部員さんが接客して下さいました。時間が有ったのとお互いに惹かれる部分が有ったのでしょうか四方山話に花が咲きました。

天は二物を与えています、非常に魅力的な25歳のお嬢さんでした。良い出会いが出来たと嬉しい1日でした。

ここをクリックしていただけるとうれしいです (Rankingに参加してい)ますので)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月24日 (水)

お気に入り神戸の寿司店

30年以上行っていた明石のお寿司屋さんの方が独立して三宮にお店を出しています。

天然物にこだわったお店です。

我が家からは近くなったので嬉しい限りです。今年に成ってからは初めて行ってきました。

カウンターのみ8席のお店なので6時、7時台はすでに予約で一杯状態で5時から6時半なら大丈夫と言うことでなので行ってきました。

先ず初めに明石の蛸が出ますが大あわてで撮影前に頂いてしまいました。次もお箸を付けてしまいましたが皮はぎと少し炙った鰆です。

Dsc03178

箸休めは浜名湖の青のり

Dsc03179

鱈の白子

Dsc03181   

明石鯛の酒蒸し

Dsc03183

活け車海老

Dsc03186

名古屋河豚

Dsc03189

剣先いか

Dsc03190

淡路のウニ

Dsc03191

蒸し穴子

Dsc03192

本マグロの漬け

Dsc03193

車海老の頭

Dsc03195

白子

Dsc03197

トロ

Dsc03198

Dsc03200

Dsc03203

穴子の棒寿司

Dsc03205

並べて見るとこんなにも沢山頂いたのかとビックリですがカウンターに座っているといくらでも頂けそうな気分になります。

家人と私もう一人の女性の3人で1升は頂きました。

ここをクリックしていただけるとうれしいです (Rankingに参加してい)ますので)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年1月23日 (火)

雪鍋

寒くて大根が美味しい時期に1度は頂きたい1品です。

Dsc03172

芹胡麻和え

Dsc03151

はりいかの巣ごもり・・・ウズラの卵、海苔、わさび醤油

Dsc03162

水菜の辛子酢味噌和え・・・かまぼこ(白銀)

Dsc03154

黒めばるの煮付け

Dsc03166

雪鍋  5人前

<材料>

絹こし豆腐   1人半丁

おろし大根   2カップ

煮だし汁     5カップ

塩         小匙2~

軸三つ葉(みじん切り) 1/2カップ

<作り方>

①大根はすり下ろし軽く水気を切っておく

②土鍋に煮だし汁と塩を入れて少し濃いめの味付けにしておく

③沸騰したら大根を入れて再び沸騰したら奴に切った豆腐を入れる 

④最後に軸三つ葉を加える    

今まで食後にウイスキーに手が伸びていたのですが最近はハーブティーを飲むようにしています、今日は中国茶の一つ花茶です。お花の形に成形してあります。

Dsc03177

ここをクリックしていただけるとうれしいです (Rankingに参加してい)ますので)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

3時に生チョコ

ショコラ リパブリック 三宮店の生チョコを半分に切ってそっと口に入れると思わずニンマリとしてしまう美味しさです。1つ半で止めるのは至難の業です。

Dsc03147

明日無類のチョコレート好きの友人が来ます、喜んでくれるでしょうか。

ここをクリックしていただけるとうれしいです (Rankingに参加してい)ますので)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

砂ズリのピリ辛醤油漬け

料理上手の伯母に教わった砂ズリの食べ方ですが私なりに少しアレンジしています。日持ちがするのでおせちに入れたりもします。

Dsc03124

もう最後となった柿を使って柿なますを作りました、大根、京人参、きゅうり、柿にゴマクリームを掛けます。

Dsc03132

せいろを使ってイベリコ豚を蒸しました、レタス、もやしを下に敷いてブロッコリー、芽キャベツ、パプリカを乗せて。直ぐむせるので頂いている間に次のせいろを火に掛けて順次頂けます。

Dsc03139

冷凍の海老シュウマイも蒸します。

Dsc03136

砂ズリのピリ辛醤油漬け

<材料>

砂ズリ   適宜

生姜薄切り 適宜

ラー油

醤油

白髪葱

香菜

<作り方>

①砂ズリは綺麗にそうじのしてある物を求めるか自分でします。

②熱湯で湯がいてざるに取ります、湯がきすぎると小さく成って硬くなります。

③瓶に入れて生姜と醤油9:ラー油1の割合で漬けます。

ラー油の代わりに胡麻油に鷹の爪を入れて熱したものでも良いです。

④器に盛り白髪葱と香菜を天盛りにします。

1時間位漬ければ頂けます、長時間おく場合は漬け汁から出した方が辛くなくて良いです。

ここをクリックしていただけるとうれしいです (Rankingに参加してい)ますので)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月21日 (日)

ローストビーフサラダ

ローストビーフサラダと言うのはおこがましいのですが、「大井」のローストビーフの切り落としで作ったサラダです。

ベビーリーフ、レタス、サニーレタス、水菜、きゅうり、トマト、アボカド等沢山の種類が入っています。頂くときに家人の思いつきで味付き乾燥ひじきをふってみたら美味しかったです。

Dsc03107

少なめの塩と胡椒、バルサミコ酢、レモン汁、αーリノレイン酸がたっぷり含まれているえごま油を少し掛けました。

和風野菜グラタン・・・バター、小麦粉、牛乳は使っていません。長いも、豆腐、豆乳で作りました。かぶら、ブロッコリー、椎茸、パプリカを入れました。

Dsc03110

砂ズリ炒め(家人用)

Dsc03116

フレッシュ・サラダたまねぎ成る物が最近出ています、買ってみました。

Dsc03118

レモン汁、胡椒、出汁醤油を掛けて頂きましたがみが詰まっている、密度が濃いという感じの玉葱です。これは生食にはとても良いです、トマトサラダにしてみたいです。

華麗なる一族が始まりましたのでこの辺でおしまいにします。

ここをクリックしていただけるとうれしいです (Rankingに参加してい)ますので)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月20日 (土)

いいだこと海老芋の炊き合わせ

小さい飯蛸が売っていたので買ってみました、海老芋と別々に炊きます。

Dsc03088

<材料>

飯蛸   3尾

酒    1カップ

薄口醤油 大匙2~

砂糖    大匙2~

<作り方>

①飯蛸はお魚屋さんで墨を抜いてもらいます

②塩で揉んで良くぬめりを取り流水で良く洗う

③頭と足に切り離し目とカラス口を取って足先を切り落とす、頭は飯がでないように楊枝で縫って止めておきます

④熱湯に先ず頭を入れて5分湯がいたら足も入れて又5分湯がいてざるに取る

⑤調味料に頭を入れて5分焚き足を加えて更に5分炊く

⑥頭は縦に2つ~4つにきる

海老芋の煮方

<材料>

海老芋   2個

煮出し汁  2カップ

酒      大匙5

味醂     大匙2

薄口醤油  大匙1+小匙1

砂糖     小匙1

塩      小匙1~

<作り方>

①海老芋は両端を切り落とし皮を厚く剥く、好みの大きさに切る

②水さらしした後米のとぎ汁で柔らかく湯がき水洗いする

③出し汁に調味料を入れて芋を入れ火に掛け20分炊く

お皿に盛りつける菜の花や絹さや等いろどりの良い物を添えると良いでしょう今日はスナップえんどうです。

鯖一塩造り・・・大根おろしとわさびを混ぜて有ります、軸三つ葉、紅たでを添えてレモン汁、醤油、出し汁を合わせた物に付けて頂きます。

Dsc03102

昨日鯖の半身を焼いて残りに塩をして置いておき今日の夕方酢締めしました。

せいろ蒸し・・・エノキ、芽キャベツ、椎茸、人参

         白ネギ、パプリカ、地鶏、ブロッコリー、もやし

ソースはスイートチリ、ナンプラ、ライム、香菜を混ぜてそれに付けて頂きました。

Dsc03096

きんぴら・・・こんにゃく、京人参、ごぼう、蓮根

Dsc03093

今夜は15種類程の野菜を使いました。

ここをクリックしていただけるとうれしいです (Rankingに参加してい)ますので)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年1月19日 (金)

スモークサーモンと野菜の生春巻き

夕食で10種類以上の野菜を食べようと思うと考えて献立を作らないと難しいです。

Dsc03067

生春巻きです。スモークサーモン、大葉、きゅうり、セロリ、人参、アボカド、を巻きました。普段ですとマヨネーズと醤油を混ぜたもので頂くと美味しいですが今日はスイートチリと醤油です。

焼き長いも・・・長芋をすり下ろしフライパンで蓋をして焼きます、出汁醤油を垂らしていただきます。

Dsc03075

鯖の塩焼き・・・薄く塩をして焼き、おろしにレモンで。

Dsc03071

ひろうすの含め煮・・・菜の花、柚子の皮を添えてあります。

Dsc03050

もやしの胡麻和え

Dsc03054

スープ・・・若布、椎茸、春雨、レタス、青ネギ、ニンニク、生姜

Dsc03074

これにお粥を軽く1杯頂きました。

ここをクリックしていただけるとうれしいです (Rankingに参加してい)ますので)

| | コメント (4) | トラックバック (1)

さつまいもとリンゴのきんとん

Dsc03045_1

年末に頂いたりんごとさつまいもが有ったのできんとんにしました。

<材料>

リンゴ(大)  1個

さつまいも(中)1個

レモン汁    1/4個分

砂糖      大匙1

クチナシの実  1個

<作り方>

①さつまいもは皮を厚く剥き縦4つわりにして2センチに切り水にさらしておく。

②リンゴは皮を剥いて8つ割にして5ミリにスライスする。ステンレスかホーロー鍋に入れレモン汁と砂糖を入れて蓋をして柔らかく成るまで煮る。

③クチナシの実は2つに切り紙パックに入れる。

④別の鍋に①のさつまいもと水をヒタヒタに入れ③のくちなしをほり込んで竹串がすーっと通るまで湯がく。

⑤④の湯を捨てて火に掛け水気を飛ばす。

⑥さつまいもとリンゴの1/3を混ぜる、甘い物がお好みの場合はリンゴを多く入れてください。

クルミをローストして刻んだ物をトッピングにしました。

微かに甘いデザートです、これも繊維質を沢山取ることが出来ます。余ったりんごはヨーグルトと共にどうぞ。

ここをクリックしていただけるとうれしいです (Rankingに参加してい)ますので)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キノコのなます

Dsc03041

キノコは繊維質がたっぷりでカロリーが少ない健康食品ですね、これに大根、人参でなますに仕上げました。

<材料>

エノキ(白、黄)各1/2袋

しめじ     1/2袋

大根      5センチ

日本人参   5センチ

きくらげ    適宜

出し汁     50cc

薄口醤油   小匙1/2~

酢       小匙2~

<作り方>

①エノキは長さを半分にきる。

②しめじは1本ずつ分け太い物は縦半分にきる。

③大根、人参は薄切りにして別々に薄塩をしておく、しなっとしたら水で流し絞る。

④きくらげは水で戻し千切りにする。

⑤鍋に出汁を入れ①②を入れて強火でさっと煮る、醤油で味付けして酢を足して火を止め冷ます。

⑥③④⑤と和える、柚子が有れば千切りを天盛りにすると良いでしょう。

味の濃さはお好みで調整してください。

ここをクリックしていただけるとうれしいです (Rankingに参加してい)ますので)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

帰宅後の体重

昨日の夕飯に胃が痛む程食べていた私です、やはり眠れませんでした。

朝家人と2人して体重計を覗き合いました、今朝の体重は以下のようです。

        (今朝)       (15日)      (比較)

家人     63、0kg      65,5kg     ー2,5kg

私       46,0kg      48,0kg     ー2,0kg

私はこれで充分です、家人は尿にケトンが出ていますのでまだ体重が減るかも知れません。朝は酵素ジュースを飲んで出かけました。

昨日のお昼は誘惑に負けてカレーを少し食べたそうですが200g減です。

このまま後3日程続ければ体質改善で太らなく成るでしょう。

ここをクリックしていただけるとうれしいです (Rankingに参加してい)ますので)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年1月18日 (木)

後悔

食事のあと胃が張って変な感覚です今まで味わったことがない感じです。

貰ってきたパンフレットをよく見ると1日目に生魚は胃に負担が掛かるので食べてはいけないと書いてありました。

大失敗をしでかしました、お刺身が食べたくてしょうがなかったのです。もっと良く読むべきでした、胃薬を飲んでみましたが眠れるかな?

ここをクリックしていただけるとうれしいです (Rankingに参加してい)ますので)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

我が家の回復食

Dsc03037

ファスティングを終えてからメニューを考え買い物メモを作り帰りにイカリスーパーで買い物して帰りました。

学んできた事を覚えている間に思いつくままメニューを書き出しました。

久しぶりに我が家の台所に帰ると料理がしたくて2時からまずデザートを作りました。

Dsc03045

今夜のメニューは

水菜、人参、揚げの煮浸し

鰤、平目造り

黒豆

キノコのなます

納豆、大根おろし、大葉

さつまいもとリンゴのきんとんクルミをトッピング

Dsc03047

雑穀米粥と湯葉、菜の花、茗荷のお清まし

味付けは極々薄味ですが、今まで塩分0の生活だったので大根や人参を調理中口にほりこんだら美味しい!と思います。殆ど味付けが要らない位です。

素材の味が良く解る舌に成りました、毒されていたのがリセットされて凄く繊細な舌になっています。

ソムリエの方がファスティングに参加されるのが良く判ります。

塩分が強いと食欲が沸きますが薄味だとお腹が一杯の感覚になります。

何かの参考に成ればと思いかいつまんでレシピをUPして参ります。

ここをクリックしていただけるとうれしいです (Rankingに参加してい)ますので)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

私の回復食

Dsc03032

4日ぶりの食事です、ファスティングのあとはいきなり普通の食事を取ると体に良くないので3日ファスティングをすると後3日は回復食を取らなくてはいけません。

400kcalの食事です

Dsc03031

気分もお天気も清々しい朝日のようです。これだけの食事なのに多くて食べきれず残しました。

デトックスが出来ました、余分な物を口にいれずに必要な栄養素のみジュースで補うという方法はいいですね。身も心も綺麗になった気分と達成感が有ります。

これから回復食を頑張って作ります。私はこれでいいのでが上手くいけば家人はまだ体重が減るかも知れません。今日も夕飯前にトレーニングをしています。

ここをクリックしていただけるとうれしいです (Rankingに参加してい)ますので)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

目標達成46kg

Dsc03026

とうとうやりました、長年の理想体重46kg台になりました!20年ぶりです!

ここをクリックしていただけるとうれしいです (Rankingに参加してい)ますので)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月17日 (水)

3日目の夕食

家人がもう1日ファスティングを延ばす?と聞いてきました、400kcalの食事とプールが気に入っています、空腹感はなく仕事が出来るようです。しかしながら私は金曜日は英語のレッスンなので木曜日には帰って準備などしたいのです。従って明日帰ります。

今夜の家人の夕食・・・豆乳粥、ミネストローネ、ホタテのキャベツ包み、野菜のグラタン、きのこ和え、黒ごま豆腐ヨーグルト

400kcal     野菜摂取量 360g

Dsc03023

私のジュース

Dsc03020

夕食後は2人でプールへ行きました、貸し切り状態でビート板やビート棒を使って遊びました。私の方が早くスパから帰りました、家人はサウナやマッサージをしていたようです。

明日の朝は400kcalの回復食です、やっと噛む物に有りつけます。今回は家人が一緒で夕飯にはジュース以外の固形物を食べてるのを見ていると空腹感が有りました。

ここをクリックしていただけるとうれしいです (Rankingに参加してい)ますので)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

200kcalの昼食

お隣の女性は200kcalの食事だったので参考に撮影させていただきました。

Dsc03017

これでお腹一杯と仰っていました、とてもスタイルの良い方です。自分の理想体重から2kg増えるとファスティングに来るというリピーターです。ご主人は夕食のみ食べに来られます、ドクターに勧められて来てから体質改善が出来て健康体になったので奥様にも勧められたそうです。

私のジュース

Dsc03015

甲南大学フットボール部卒の私と同い年の男性と私たち女性2人、管理栄養士の若い女性と4人で食後1時間ほど食に関しての談義をしていました。色んな情報を得ることが出来ました。

ここをクリックしていただけるとうれしいです (Rankingに参加してい)ますので)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今朝の体重とジュース

      今朝の体重   (昨日の体重)   (一昨日の体重)

家人    63,6kg      64,2kg        65,5kg      

私     46,8kg      47,2kg        48,0kg

順調に減っています。

今朝のジュースです。

Dsc03014

自分の変化は余り解りませんが家人は胃のふくらみが減りました。

ここをクリックしていただけるとうれしいです (Rankingに参加してい)ますので)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月16日 (火)

夕食

私のジュースです、家人の食事を撮影するのをわすれました。この写真を凝視すれば後ろに器がみえるのですよ。

Dsc03008_2

メニューのみですが野菜摂取量は300gです。

Dsc03010_1

こんな種類の特別食は家庭では作れないと思いますが、毎食事にレシピを下さいます。

帰ってから少しずつ作ってみようかしら。

ここをクリックしていただけるとうれしいです (Rankingに参加してい)ますので)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

お昼のジュース

Dsc03003

朝ジムでLife Fitnessと言う器械で13%~14%の傾斜をつけて30分歩きました。心拍数を104に設定してありますから、微妙に角度が変わります。5分もすると汗がしたたり落ちます、180kcal消費です。その後エアロバイクで25kcal消費しました。

部屋に戻ると眠くて新聞を読み始めても直ぐに眠ってしまいました、昼食の時間に眠いのを我慢して起きて出ていきました。

ファスティング2日目位になると眠気が襲ってきます、頭が痛くなる方も有るそうです。

毒素が抜けてきているからだと言った方がいました。

3時に全身マッサージの予約をしているのでそれまで爆睡します。

ここをクリックしていただけるとうれしいです (Rankingに参加してい)ますので)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今朝のファスティングジュース

Dsc03002

今朝の食事です、このジュースとルイボスティー、杜仲茶を飲みました。

17階のメインダイニングにファスティングのメンバー4人だけの優雅な朝食です。

遠くに明石海峡大橋や海が見える所です。

30分程掛けて朝食を済ませ10時からジムへ行きます。激しい運動ではなくストレッチやエアロバイクなどでカロリーを消費します。

ここをクリックしていただけるとうれしいです (Rankingに参加してい)ますので)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ファスティング2日目

水分を1日2リットル採るのです、気がつけばお水を飲むと言う感じです。当然トイレに通う回数が増えます、夜中ににも家人と交代に行きます。水の音でどうしても目が覚めてしまいます。

今朝の体重   (昨夜との比較)

家人    64,2kg (1,3kg減)

私     47,2kg  (0,8kg減)

Dsc03000  

カメラを持って撮しているのでカメラの重さ100gがプラスされていることを付け加えさせていただきます。

家人は朝部屋で酵素ジュースを飲み昼食用には瓶に詰めて出かけました。

ここをクリックしていただけるとうれしいです (Rankingに参加してい)ますので)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月15日 (月)

2度目のファステング

昨年の10月に訪れてから2度目のファステングに来ています。

Dsc02997

今回は家人も参加ですが、仕事が有るので朝ホテルから仕事に行き夕飯はホテルで400kcalの食事をします。朝と昼は酵素ジュースを飲んで食事は取りません。

クラブルームで頂きます、今夜の夕食から始めます。

Dsc02985

Dsc02993

メニューは・・

トマト玄米粥、具だくさん味噌汁、大盛り野菜サラダ、テンペの筑前煮、タコの柚子風味、グレープフルーツの豆乳メープルソース

野菜摂取量  268g

カロリー    404kcal

私は100kcalの柚子&はちみつジュースのみです。

Dsc02992

2人共ノンカフェインのハーブティーはいくら飲んでもかまいません。

Dsc02988

夕食後の家人の体重は65,5kg、私は48,0kgです。先週末は友人との会食が有り楽しく食べ過ぎました見事に体重増加です。ここで気を引き締めて掛かります。

プールで30分、サウナ、ジャグジー、スパなどして部屋に帰ってきました。

明日の朝はどうなっている事やら、期待して良いかしら。

ここをクリックしていただけるとうれしいです (Rankingに参加してい)ますので)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年1月14日 (日)

野菜中心の夕食

冷蔵庫に野菜が沢山入っているので今日は使いましょう、昨日はおよばれで沢山頂いたので野菜中心の夕食で丁度良いです。

Dsc02980

水菜、パリパリじゃこ、卵のサラダです、温泉卵を作るつもりが気が付けばやり過ぎていました。

Dsc02969

キノコと三度豆のバター炒め

Dsc02965

白菜と豚肉

Dsc02963

ほうれん草の胡麻和え

Dsc02976

ふろふき大根

Dsc02972

大根は米のとぎ汁で湯がくと白く仕上がります。

<田楽味噌の作り方>

八丁味噌    100g

砂糖       80g

出し汁      大匙3

酒         大匙3

鍋に全て入れよく混ぜてから火に掛け練り上げる。

千切り大根の煮物

Dsc02982

ブロッコリー、カリフラワー、エンダイブのサラダ

Dsc02977

大根の浅漬け・・・葉と大根を薄切りにしてビニール袋に入れて昆布茶をふりかけ揉んで暫く置いておいた物です。

Dsc02984

カロリーが極端に少ない食事でした、早く片付けて9時からは華麗なる一族を見なくっちゃ。

ここをクリックしていただけるとうれしいです (Rankingに参加してい)ますので)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バールでランチ

今日は何も予定が無いのでお昼から散歩に出かけました。

とあるマンションの門松が目に入りました、青竹を束ねて切り込みをいれてお花を入れてあります。

Dsc02960

軽くランチにしようと、一度行ってみたかったバールへ向かいました。

Dsc02958

家人は早速生ビールを注文です。

Dsc02950

鶏のパテのパニーノ、既に半分食べた後です。

Dsc02953

多くの野菜のパスタ、トマトソース

Dsc02956

エスプレッソ

Dsc02957

家人は分厚いメニューを見てるだけで楽しいと言いビールをお代わりしていました。

デザートも美味しそうでしたがカロリーオーバーと言うことで諦めました。

気さくで若いイケメンマスターと楽しくおしゃべりをして次は夜に来ることを約束しました。

ここをクリックしていただけるとうれしいです (Rankingに参加してい)ますので)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラクレット

昨夜は友人宅におよばれに行きました。総勢10人です。

ラクレットと言うチーズを専用の道具で暖めて溶けたところを熱々のポテトに乗せていただきます。これが又ワインと相性が良いのです。

Dsc02933

Dsc02930

毎年寒い時期にラクレットパーティーを企画してくださいます。部屋を閉め切ってチーズを大量に焼くのでその時は美味しくて良いのですが次の日などは凄い匂いとなっていることでしょう。ご馳走になる私たちは良いのですが、お家の方は後が大変だと思います。

以前彼女は焼き魚など匂いが残る物の食事をした後お茶を煎じて部屋に香りを付けていました、素敵な女性です。

オードブルの色々です。

Dsc02920

Dsc02921

Dsc02923

博多ではどこでも売っているという鶏の皮と内臓の湯がいた物をポン酢味で、初めて頂きました。

この後にご飯とお漬け物を頂きました。

デザートは10種類以上ありました。全員でじゃんけん、買った人から好きな物を頂けます。

Dsc02940

ここをクリックしていただけるとうれしいです (Rankingに参加してい)ますので)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年1月12日 (金)

鰤しゃぶ

Dsc02916

昨年から鰤しゃぶが気になってしょうがなくて金沢へ行ったときに食べたかったのですが時期が早くて頂けませんでした。

その後テレビで見て余計に我慢できなくなり、お魚屋さんにお願いして鰤を持ってきていただきました。

今夜は4人で夕食です。

テレビでは鍋に柚子を1つほり込んで大根、人参のスライスと九条葱を鰤と一緒にしゃぶしゃぶにしていましたので、やってみました。

ポン酢で頂きました、天然の鰤でしたが油が良く乗っていて段々しつこくなり食べきれませんでした、充分納得しました。

分葱といかのぬた和え

Dsc02907

鰤の刺身

Dsc02917

鰤かまの塩焼き

Dsc02919

沖縄昆布の煮物

Dsc02913

お魚屋さんは鰤の皮も引かずにブロックで持ってきたのでさばくのに時間掛かりました。

油が乗ってるので刺身包丁がコテコテになり拭きながら薄作りを作るのは面倒でした。

ここをクリックしていただけるとうれしいです (Rankingに参加してい)ますので)

| | コメント (2) | トラックバック (1)

からすみと菜の花のパスタ

Dsc02893

からすみのパスタはレストランで食べると少しなのにお高いですよね、家ですと満足のいくまで頂けます。

菜の花が有ったので使いましたが、芽ネギ(浅葱)の方が好きです。イタリアンパセリでも良いですね。

からすみは薄切りとおろした物を使います。

<作り方>

①パスタを湯がいてる間にフライパンにニンニクのみじん切りとオリーブオイルを入れてゆっくり暖めて香りを出す。

②アンチョビーを加えて炒める。

③パスタが湯がける前に菜の花を投入して同時に上げる。

④薄切りのからすみを加えて炒め湯がいたパスタと菜の花、ゆで汁を注いで絡める。

⑤塩と胡椒で味を整え、最後に出汁醤油を垂らす。

⑥皿に盛りつけたら上におろしたからすみをふる。

菜の花の代わりに芽ネギを使う場合はパスタを盛りつけてから芽ネギを天盛りにするといいです。イタリアンパセリの場合は④で入れてください。

ここをクリックしていただけるとうれしいです (Rankingに参加してい)ますので)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年1月11日 (木)

ウォーキングの効果

今日は玄関から1歩も出ていません。

Dsc02900

最近歩いていないと実感していたとき友人から同じ様な事を言われ昨日は決断しました。

歩いて買い出しに行き帰りは4kgの荷物を持って往復2時間、大変良く歩いています。夕飯に蟹を沢山食べ入浴後の体重は普段より2キロ近く増えて49,6kgになり我ながらビックリした次第です。

今日は自宅にこもっていました。

夕飯にこってりと食べてワインを飲んだにも拘わらず入浴後は47,6kgでした。やはり昨日のウォーキングが効果を発揮したのです。

苦労は報われるのです(ホッ!)又歩こう~!

ここをクリックしていただけるとうれしいです (Rankingに参加してい)ますので)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チーズフオンデュをお家で

寒く成るとチーズフオンデュが食べたくなります。市販の物はどうも口に合わないので自分で作ります、添加物無しです。

残念ながら空腹の余り良い写真が撮れませんでした、でもお味はピカイチですから!

色んなお店でいただきましたが私のレシピは良いですよ。

Dsc02898

<材料>

グリエールチーズ    300g

辛口の白ワイン     3/4カップ

ニンニク         1片

ブランデー        大匙1,1/2

コーンスターチ      大匙1

ベーキングパウダー   ひとつまみ

フランスパン

<作り方>

①フランスパンは食べる6時間程前に1口大に切って乾燥させておく。

②チーズをすり下ろしておく、

③ブランデー、コーンスターチ、ベーキングパウダーを溶いておく。

④フォンデュ鍋にニンニクをこすりつけて香り付けしてワインを注ぐ、ガス火に掛けてふっとうさせる。

⑤②のチーズを入れて溶かして③を加え滑らかに溶かしていく。

⑥とろみが付けばテーブルのフオンデュバーナーに移し、フオンデュフォークにパンをさしてチーズを絡めて頂きます。

チーズフオンデュを食べてビールを飲めばお腹の中でチーズが固まるのでワインを飲むのだと昔聞いた事がありますが本当?まあ私は何時も赤ワインだから心配は無いです。

私たちは春のお花見に河川敷や池の周り等人気の無いところでチーズフオンデュとワインを楽しんだりします、外で頂くのも良い物です。

お正月の残り物のからすみと春の香り、菜の花でパスタを作りました。

Dsc02894

ローストチキンサラダ

Dsc02890

やはりチーズとワインの相性は良いですね、お陰で良い気分になってしまいました。

ここをクリックしていただけるとうれしいです (Rankingに参加してい)ますので)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

コントラクトブリッジ

Dsc02886

40歳になったときに頭を使うことで脳の老化を抑えようと、朝日カルチャーセンターに行きました。

コントラクトブリッジというカードゲームの教室へ見学に行きそのまま続けることになり、週に1度通いました。大阪での試合やホテルでの大きな試合にも出たりしたものです。

丁度10年を区切りとして止めてしまいました、絶えず勉強をしてとても頭を使う遊びです。

その頃よくペアーを組んでいた男性から先日お電話を頂きました。8年ぶりに声を聞きました、彼は78歳になられるそうですが元気で今頃は新年のテニスをなさってしょう。

やはり頭を使い前向きに明るく生きている方はお元気です、止めてしまった私は娘に同じ事を何度も聞いて「お母さん、大丈夫?」等と心配されている状態です。

今年のモットーとして私も明るく前向きに暮らしましょう。

ここをクリックしていただけるとうれしいです (Rankingに参加してい)ますので)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年1月10日 (水)

焼き蟹、蟹ちりの夕食

歩いて往復2時間掛けて買ってきた蟹で夕食です。

Dsc02879

焼き蟹はプックリとしています。

Dsc02884

蟹ちり

Dsc02883

2人では食べきれませんでした、雑炊も入りません。明日の朝雑炊を作りましょう。

ここをクリックしていただけるとうれしいです (Rankingに参加してい)ますので)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

歩いて買い物に

最近ウォーキングをしていないことが気にかかっていました。今日はお天気が良いので11時から買い物を目的に歩きました。

体重が殆ど戻ったので今夜は蟹を食べる計画です。

何時も車で通っている道を歩くと発見があります。

Dsc02863

有名私学「灘中学校」です、先に正門があるのですがガードマンがじっと見ていたので入るのをためらいました。

Dsc02865

美味しい焼き肉屋さんの支店が出来ていました、いままでは3駅程離れているところへ行っていました。

Dsc02872

ここで蟹を買うのが目的でした。

Dsc02869

ついつい色んな物を買い込んでしまい重たい荷物を提げて家路に着きました、余り重たかったので荷物の重量を計ったら4キロもありました。

2時間歩き11724歩です、荷物の負荷がかかっているので300kcal以上は消費したと思います。

Dsc02877

高松で見つけたインスタントラーメンです、香川県にあるカトキチの製品なので他府県には無いのではないかと思い買いました。

カトキチのおうどんは大変美味しいのでそこのラーメンはどうなのか興味がありました。

1袋366kcalなので全部ではなく少し残していただきました。これがラーメン?と言うくらいあっさりしています。

最近会長さんが無くなった所の製品よりさっぱり味です、こちらで売っていれば又買いたいですね。

ここをクリックしていただけるとうれしいです (Rankingに参加してい)ますので)

| | コメント (2) | トラックバック (1)

続・讃岐うどん

Dsc02814

昼食に讃岐うどんを食べるとなると個人商店は売り切れ状態で有りつけません。ホテルの方に聞いて一般店へ行きました。元は造り酒屋だったようです、大層広い所で大勢の人達が待っているにも拘わらずシステム化されていてスムーズに事が運びます。インカムを付けて取り仕切っている男性はイケメンでテキパキとしていて待ち時間も楽しんで見ていました。

Dsc02818

釜天の大盛りを完食してから3時半のフェリーに乗り7時に三宮に着きました。フェリーから見えた海に浮かぶメリケンパークオリエンタルホテルが良い雰囲気でした。

Dsc02823

ここをクリックしていただけるとうれしいです (Rankingに参加してい)ますので)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 9日 (火)

白菜とダンゴと春雨のスープ

まだまだ家に白菜が有るので白菜料理が続きます。

白菜とダンゴと春雨のスープ

Dsc02856

<材料>

白菜   6枚

豚バラ肉 80g

鶏ササミ 60g

パン粉  大匙1

酒     大匙1

生姜汁  小匙1/2

卵     1/2個

春雨   20g

鶏ガラスープ  小匙2

水     3カップ

塩    小匙1

胡椒

<作り方>

①白菜の芯の方は薄く削ぎきりにして葉は5センチに切る。

②豚とササミが有ったのでフードプロセッサーにかけミンチにして酒でふやかしたパン粉、

生姜汁、卵、塩少々を加えます。

③春雨は戻しておく。

④鍋に白菜と水3カップと塩、胡椒、胡椒、鶏ガラスープを入れて蓋をしてにる。

⑤ミンチを丸めて④に入れて白菜がトロリとするまで蓋をして弱火で20分程にる。

⑥春雨を入れて3分ほど煮る。

鶏肉の素焼きおろし掛け

大根が美味しい時期なのでおろしが食べたくて作った料理です。

鶏は皮に包丁で穴を空け皮からテフロンのフライパンで素焼きします、おろしとさらし葱、一味を乗せてポン酢を掛けました。

Dsc02847

アスパラ菜、もやし、パプリカ炒め

Dsc02851

高松JAで買い求めたアスパラ菜ですが最近凝っている太もやしと一緒にシャキシャキ炒めが出来上がりました。

ニンニク、生姜のスライスと炒めてオイスターソース、ナンプラ、醤油、酒、胡椒で味付けしました。

タイの唐辛子プリックをナンプラーに漬けてお好みでスープや炒め物に掛けます。

本日も節食の続きです、家人は夕飯のみが今日の食事だったそうです、私は昼、夜2食食べてしまいましたが・・・

ここをクリックしていただけるとうれしいです (Rankingに参加してい)ますので)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年1月 8日 (月)

白菜蒸し

Dsc02832

白菜が美味しいですよね、無農薬の物をいただいていたので 蒸し物にします。

<材料>

白菜      適宜  

椎茸      1人1個

鶏ササミ    1人半分

かまぼこ    1人1枚

ウズラの卵   1人1個

輪切り鷹の爪  適宜

塩、胡椒、サラダオイル

クッキングホイル(大)

<作り方>

①白菜は葉の方から5~6センチに揃えて切っていく。

②椎茸は石突きを取る。

④ササミはそぎきりにしておく。

⑤ウズラの卵は固ゆでしておく。

⑥かまぼこは2~3ミリにきる。

⑦白菜の葉の柔らかい部分を芯にして順次巻いていき外側に茎の部分が来るように巻く、ホイルの真ん中に置いてきつく包んでいく。

⑧上に鷹の爪を振り塩、胡椒、サラダオイル大匙1を振りかける。

⑨ササミ、かまぼこ、ウズラの卵、椎茸をのせてしっかり破れないように包む。

⑩強火の蒸し器で25分蒸し、辛子、酢、醤油を付けて頂きます。

Dsc02836

魚久の銀鱈・・・買い物に行くと何を買おうかと迷うのですが結局何時も銀鱈になります。美味しいですね。

Dsc02841

かき玉汁・・・・鰹と昆布の出汁を取り、塩、薄口醤油で味を付けて片栗粉の水溶きで濃度を付けて溶き卵を注いでいく、三つ葉のみじん切りをのせる。

Dsc02843

節食の献立です。

ここをクリックしていただけるとうれしいです (Rankingに参加してい)ますので)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

中華の焼きそば

auショップへ機種の変更に行ったら待たされること!いい加減イヤになりました。順番が来て機種を即決してもそこから30分待たなければいけないと言うことでした。

近くでお昼を済ますべく車で走り、南京町の「民生」に居た人のお店で食べる事にしました。

五目焼きそば

Dsc02827

焼きめし

Dsc02828

ワンタン

Dsc02829

昼間からテーブルを回している場合では無かったのです。節食をしなければいけないのですが家人はまだ注文しそうだったので止めました。

ここをクリックしていただけるとうれしいです (Rankingに参加してい)ますので)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年1月 7日 (日)

オーベルジュの朝食

フレンチスタイルの朝食をお部屋で頂きます、スタッフの女性達が大きな茶色のバスケットに食事を入れて運んできてくれます。真っ白のテーブルクロス、ナプキン、食器類が目覚ましになります。

焼きたてのパンと自家製のジャムやマーマーレードなど、果物もふんだんです。フレッシュジュースが美味しかったです。

Dsc02792

雨のテラス。

Dsc02800

チェックアウトに出ます。

Dsc02810

Dsc02808

Dsc02809

今度は何時来ることが出来るかな?又早く訪れたいな。

ここをクリックしていただけるとうれしいです (Rankingに参加してい)ますので)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

オーベルジュのディナー

男性はジャケット着用のドレスコードがあります、私たちもオシャレして食事に出かけました。

やはりレストランもフランス郊外のレストランの雰囲気でした。

Dsc02768

食前酒はシャンパンとオリーブ

Dsc02731

Dsc02732

オマール海老とアボカドのサラダ

Dsc02734

Dsc02736

フォアグラと烏骨鶏の卵トマトソース

Dsc02738

鱈の白子

Dsc02741

フォアグラのテリーヌ

Dsc02742

テーブルの照明が暗かったのでここで持ち込みのスポット照明を取り出して撮影しました、少し明るくなりました。

Dsc02749

シャラン産の鴨とかぶら煮込み

Dsc02751

和牛ロース

Dsc02752

Dsc02753

お好みのチーズ

Dsc02758

好きなデザート好きなだけ

Dsc02762

3時間程掛けてお食事を楽しみました、お部屋に戻ります。

Dsc02769

家人は未だウイスキーを飲みます。

Dsc02779

テレビは無いのでCDをかけます、玄関の横のスペースに有ります。

Dsc02785

満足、満足で12時過ぎに休みました。

ここをクリックしていただけるとうれしいです (Rankingに参加してい)ますので)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お気に入りのオーベルジュ

昨年9月に初めて訪れて以来2度目の訪問です。

お食事は勿論のことお部屋の細部にわたっての心遣いが憎いのです、神経の細やかさが伝わってくるお持てなしです。女性客がうっとりする程の居心地の良さ、自分の別荘がここにあるのだと思いたいほどの住空間です。

お部屋の前が海です、雨と雪でしたが一刻一刻変わる景色を見ていると時間の経つのを忘れてしまいます。(カーテンが半開きでしたが感動のあまりカメラを探しました)

Dsc02796

リビングの天井が吹き抜けで開放感があります。

Dsc02723_2

白と茶色に全て統一されたインテリアです。

寝室の手前には化粧ブースです。

Dsc02724_1

寝室の奥にバスルームです、ここは全て白です。

Dsc02720_1

整然と並んだアメニティー。

Dsc02725_1

Dsc02726_1

Dsc02727

バスタブの上に見えるのは階段で暖かいシーズンにはシャワーブースからルーフテラスに上がることが出来ます。目の前に海が広がり気分が良くなるルーフテラスですが残念ながらいまのシーズンは使えません。

全てがきれい好きな私にも文句のつけようがないほどの完璧さです。

夜のディナーへと続きます。

ここをクリックしていただけるとうれしいです (Rankingに参加してい)ますので)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 6日 (土)

船で高松へ

10時30分出航のフェリーで高松へ向かいました、あいにくの雨です。

初めて乗る高松ジャンボフェリーです、人は少なく女性専用のお部屋もありゆったりとしています。

Dsc02687

早速おうどんコーナーを発見、先ず1杯、出航間際ですよ。

Dsc02691

雨の中明石大橋の下を通ります、橋の上部は雲の中です。

Dsc02696

4時間で高松に着きました、オーベルジュにチェックインする前におうどんを食べにわら屋へ向かいます。

Dsc02719

みんな一心不乱に食べています。

Dsc02709

私達は釜揚げを頼みました。

注文してもなかなか来ないのですが周りを見渡しても殆ど待ってる人達ばかりです、食べてる人は近くにはいません。厨房をのぞきに行きました。

Dsc02711

徐々に近くの人が食べ始めたころお出汁と生姜、おろし金が届きました。

大きなとっくりで注ぐのに一苦労です、生姜も擂って準備万端整えて釜揚げの到着を待ちます。

Dsc02715

来ました!2人で4人前ですが美味しくてちゅるちゅる入ります、しかし夕飯は素晴らしいフレンチが待っているのです。心を鬼にして5本残しました、しかし今日おうどんを既に3杯分も食べているのです。

Dsc02718

3時半にオーベルジュに着きディナーは7時半にお願いしました、とても楽しみです。

ここをクリックしていただけるとうれしいです (Rankingに参加してい)ますので)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年1月 5日 (金)

今年初めの京懐石

先月お店に伺ったときに1月の予約をお願いしようとしたところ今日しか都合がつかなかったのです。我が家のおせちに飽きたところで上等のおせち料理を頂くことになりました。

お店のお玄関には門松が飾られ、お座敷にはお鏡とたらりと長い結び柳がお正月を象徴しています。

先付け・・・子持ち昆布、生ウニ、汲み上げ湯葉、大根、京人参、木の芽ジュレ掛け

Dsc02663

白味噌仕立て雑煮

Dsc02666

向こう付け・・・平目、しび、平らぎ貝

Dsc02667

蒸し寿司

Dsc02669

八寸・・・鰤照り焼き、数の子、田作り、堀川ごぼう、黒豆、津居山の蟹、菜の花
     その他になますが出ました

Dsc02672

油物・・・新筍、蕗の薹、海老湯葉巻き

Dsc02674

甘鯛の蕪蒸し

Dsc02677

鯛茶漬け

Dsc02681

水菓子

Dsc02683

和菓子

Dsc02686

抹茶が出てお食事のコースは終わりなのにお話が尽きずに座っていたら煎茶を出して下さいました。

掘りごたつになっていて暖かいし足は楽だし3時間お座敷に居ました。迷惑だったかも知れません。

ここをクリックしていただけるとうれしいです (Rankingに参加してい)ますので)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 4日 (木)

お煮染めでばら寿司をリメイク

Dsc02647

お煮染めにも飽きたのとお米が食べたくなったのでばら寿司を作りました。

①椎茸、筍、高野豆腐、人参を刻んで出汁、酒、味醂、醤油、砂糖で炊き直す。

②焼き穴子はタレを絡めて煮る。

③花丸きゅうりは薄切りにして揉み瓜にする

④米は昆布と酒を入れて硬めに炊く。

⑤寿司酢にちりめんじゃこを混ぜたものを和える。

⑥野菜と穴子、きゅうりを加えて混ぜる。

⑦錦糸卵を乗せてイクラも乗せる。

鯛かぶら小鍋仕立て ・・・蕪を出し汁と酒、味醂、塩、薄口醤油で焚き柔らかくなればにらみ鯛を加えて煮る、水菜を加えて暖める、柚子の千切りを乗せていただきます。

Dsc02655

おせちの残り

Dsc02650

お味噌汁・・・若布、玉葱、お揚げ

流石に胃を休めなくてはと思い今夜はアルコール抜きの食事でした。

ここをクリックしていただけるとうれしいです (Rankingに参加してい)ますので)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 3日 (水)

中華のおせち

今夜は友人宅におよばれでした、彼女はチャイニーズとジャパニーズのハーフなのですが中華料理をご馳走してくださいました。

2日間おせちばかりだったので嬉しいお誘いです。

ピータン

Dsc02613

彼女お得意の焼き豚です、私の大好物です。

Dsc02615

蒸し鶏

Dsc02618

大根餅

Dsc02621

フカヒレ入りスープ

Dsc02625

Coppaのサラダ

Dsc02626

エビチリ

Dsc02630

牛肉、マッシュルーム、ブロッコリーのオイスターソース炒め

Dsc02635

この後ご飯とお漬け物を頂きました。

卵を付けて揚げた甘いお餅もありました。

お薄とお干菓子です。

Dsc02638

楽焼きの抹茶椀です。

Dsc02639

友人達との楽しいおしゃべりと美味しいお食事で良い新年のスタートです。

ここをクリックしていただけるとうれしいです (Rankingに参加してい)ますので)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 2日 (火)

我が家の新年パーティー

Dsc02605

我が家のお正月に無くてはならない物はにらみ鯛です。何十年も31日の早朝4時頃に家人が明石まで行って並んで買っていた物です。天然の鯛を炭火で焼いています。

最近ネットで注文出来るようになったので大変楽に成りました。

今日は14人の方々が順次お見えになりました。

2人分の盛りつけの一部です。

Dsc02596

10人分の盛りつけの一部は

Dsc02607

鰹のたたき

Dsc02610

蟹カナッペ

Dsc02601 

<材料>

クリームチーズ(フィラデルフィア) 1/2箱

セロリ 細かいみじん切り   1カップ

玉葱  細かいみじん切り   1カップ

蟹缶   1缶

キャンベル クリームコーンスープ  1缶

レモン果汁  少々

マヨネーズ   1カップ

粉ゼラチン  3袋

ソーダークラッカー

<作り方>

①クリームチーズを小さく切る

②蟹缶の身をほぐしてレモン果汁を掛けておく

③鍋にクリームチーズ、クリームコーンスープを入れて湯煎に掛けて良くかき混ぜる

④セロリ、玉葱みじん切り、蟹、マヨネーズを加え更によく混ぜる  

⑤水でふやかしておいた粉ゼラチンを入れて混ぜる

⑥器に入れて冷やす

型から抜いた方が見場がいいのですが失敗の可能性があるので止めました。

この料理はいとこの家族がオーストラリアに居たときにお友達に教えていただいた物だそうです、初めてご馳走になったとき余りの美味しさにご指導を乞いました。それ以後我が家の定番に成っています。

ここをクリックしていただけるとうれしいです (Rankingに参加してい)ますので)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年1月 1日 (月)

ザ ロイヤル ハウスホールド

お客様がスコッチウイスキーのザ ロイヤル ハウスホールドなる物を持ってきて下さいました。

Dsc02595

オークションで今日の為に落として下さったそうです。「THE]が付いている物は手に入らないそうです。有り難く頂きました、喉にスルリと通ります。

ここをクリックしていただけるとうれしいです (Rankingに参加してい)ますので)

後ほど本人様より「説明が短すぎるせめて30行は書く様に!」とのお達しが有りました、お詫び申し上げます。

確かに古そうで箱の蓋の部分がボロボロでした。使い古しかと思いましたごめんなさい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

数の子の漬け方

Dsc02568

数の子はお醤油と花鰹をかけて頂いても美味しいのですが一手間掛けると料亭のお味に成ります。

つけだれの作り方は・・・

水    2カップ

味醂   100cc

薄口醤油 100cc

カツオ節  20g

昆布    20g

全てを鍋に入れて火に掛け一煮立ちすれば濾して冷ます。

ここに数の子を漬けます。 

ここをクリックしていただけるとうれしいです (Rankingに参加してい)ますので)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

我が家のお雑煮

Dsc02579

1年に1度お正月に出してくる器達です。

先ずはおとその儀式があります、若い者から順番に杯を受けていきます。ご挨拶をして今年の抱負などを述べます。

Dsc02581

それからお雑煮を頂くことが出来ます。

このお雑煮は家人の母が作っていた物と同じです、私の実家は1日はおすましで2日は白味噌でしたが嫁いだらそこの家のお味に成ってしまいました。

丸餅を焼きます、具は水菜、塩鰤、鶏肉、かまぼこ、剥ぎ柚子です。

普段より昆布とかつを節の分量を多くしてお出汁を取るとやはりおいしいお味です。

ここをクリックしていただけるとうれしいです (Rankingに参加してい)ますので)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あけましておめでとうございます

Dsc02574

あけましておめでとうございます!

今年も宜しくお願いいたします!

皆様にとって良い年でありますように!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »