« 中華のおせち | トップページ | 今年初めの京懐石 »

2007年1月 4日 (木)

お煮染めでばら寿司をリメイク

Dsc02647

お煮染めにも飽きたのとお米が食べたくなったのでばら寿司を作りました。

①椎茸、筍、高野豆腐、人参を刻んで出汁、酒、味醂、醤油、砂糖で炊き直す。

②焼き穴子はタレを絡めて煮る。

③花丸きゅうりは薄切りにして揉み瓜にする

④米は昆布と酒を入れて硬めに炊く。

⑤寿司酢にちりめんじゃこを混ぜたものを和える。

⑥野菜と穴子、きゅうりを加えて混ぜる。

⑦錦糸卵を乗せてイクラも乗せる。

鯛かぶら小鍋仕立て ・・・蕪を出し汁と酒、味醂、塩、薄口醤油で焚き柔らかくなればにらみ鯛を加えて煮る、水菜を加えて暖める、柚子の千切りを乗せていただきます。

Dsc02655

おせちの残り

Dsc02650

お味噌汁・・・若布、玉葱、お揚げ

流石に胃を休めなくてはと思い今夜はアルコール抜きの食事でした。

ここをクリックしていただけるとうれしいです (Rankingに参加してい)ますので)

|

« 中華のおせち | トップページ | 今年初めの京懐石 »

「和食」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/105655/4794049

この記事へのトラックバック一覧です: お煮染めでばら寿司をリメイク:

« 中華のおせち | トップページ | 今年初めの京懐石 »