« 一足お先に若竹煮です | トップページ | 太刀魚の頂き方 »

2007年1月31日 (水)

聘珍樓で食事会

中華料理は神戸でという習慣になっていましたが昨年11月大阪ヒルトンホテルに聘珍樓がオープンしてから1度は行ってみたいと思っていました。

今日は御料理の先生の発案で生徒さん達との会食となりました。生徒に中華食材を卸ておられる会社の奥様がおられるのでサービスをしていただきました。

Dsc03378

エントランスは高級感が有ります。

Dsc03421

ウェイティングバーです。

Dsc03383

この廊下を左に入ったお部屋でした。

Dsc03386

テーブルセッティング

Dsc03389

天然鯛のお刺身・・・9人前です、甘酢生姜とらっきょう、揚げパンが特徴です。1人前は下のようになります。

Dsc03393

聘珍樓特製紹興酒です。

Dsc03397

フカヒレと烏骨鶏のスープ

Dsc03400

鮑と湯葉、青梗菜

Dsc03402

活けつぶ貝、肝、鮑茸

Dsc03404

国産の緑蟹

Dsc03407

蓮蒸し

Dsc03412

デザート・・・マンゴジュースに果物とタピオカです、初めてで美味しかった!

Dsc03414

入り口から振り返るとこの様になっています。

Dsc03416

エントランスの床はアイボリーの大理石ですが中は全て黒でオシャレなデザインです。

大変贅沢なお食事でございました。

ここをクリックしていただけるとうれしいです (Rankingに参加してい)ますので)

|

« 一足お先に若竹煮です | トップページ | 太刀魚の頂き方 »

「中華料理」カテゴリの記事

コメント

初めまして。素敵なブログに出会えて
ありがたく思っています。
「聘珍樓」が梅田に出店したとの情報を
得て近じか覗いてみたいと思っています。
もし行きましたら又ご報告します。
よろしくお願いします。

投稿: abe | 2007年3月14日 (水) 11時28分

abeさま
はじめまして、コメント有り難うございます。
「聘珍樓」は高級感のあるお店ですが一度味わってみられれば良いかと思います。

是非又覗いてみて下さい。コメントもお待ちしています。

投稿: mikage マダム | 2007年3月14日 (水) 17時09分

昨日「大阪聘珍樓」に行ってきました。
お味の方はやや濃い目って感じでしたが
やはりいい素材が使われてて満足でした。
次はデーイナーコースを頂きたいものと
思うことでした。

投稿: abe | 2007年3月19日 (月) 11時06分

昨日「大阪聘珍樓」に行ってきました。
やや濃い目でしたが素材も新鮮で結構な
お味でした。次回はディナーコースに
行きたいものと思うことでした。
ありがとうございました。

投稿: abe | 2007年3月19日 (月) 11時18分

abeさま
行かれたのですね、高級感は味わえましたか?私もお味が濃いと思いました。
材料は新鮮で良い物ですね。

投稿: mikage マダム | 2007年3月19日 (月) 11時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/105655/5150348

この記事へのトラックバック一覧です: 聘珍樓で食事会:

« 一足お先に若竹煮です | トップページ | 太刀魚の頂き方 »