« 家人作の夕食 | トップページ | 小田巻き蒸しとは・・・ »

2007年2月26日 (月)

粕汁

暖冬のせいで粕汁を作るのは今シーズン2度目です。今日も特別寒いという訳では無いのですが冷蔵庫に材料が揃っていたので作ったと言うところです。

Dsc04167

<材料>

大根    4センチ長さ

人参    4センチ長さ

さつまいも 4センチ長さ

こんにゃく  1/4枚

塩鮭     2きれ

出し汁    6カップ

塩       小匙1,1/2

薄口醤油   大匙1~

酒粕      200g

酒       大匙2

味醂      大匙2

白味噌    大匙2

青ネギ     1束

<作り方>

①大根、人参は4センチ長さの短冊切りにする

②さつまいもは4センチ長さの拍子木切りにする

③こんにゃくは4センチ長さの短冊切りにして水から湯がき2~3分煮たらザルに取り水洗いする

④塩鮭は1口にきりさっと湯がいておく

⑤青ネギは小口切りにする

⑥鍋に出し汁と①②③④を入れて人参が柔らかくなれば塩、薄口醤油、白味噌をいれて味を付ける

⑦出し汁の一部と酒粕をミキサーにかけてから鍋に戻す、又はざるに酒粕を入れて濾しても良い

⑧酒、味醂を加えて火をとめる

⑨器に盛り青ネギを天盛りにして好みで一味を振ります

濃度の薄い物がお好みの方は酒粕を減らしてお作り下さい。

昨夜のすき焼きが残っていたので卵でとじて丼にしました。

Dsc04160

切ったお野菜,白菜、菊菜、三つ葉なども残っていたので湯がいて胡麻和えとしました。

Dsc04165

今夜は簡単な夕飯でした。私はまだ味覚が戻っていないので味見が出来ません。

やはり私の悪い風邪は家人に伝染したようです、夕飯は全て食べ干しましたが辛そうです。

ここをクリックしていただけるとうれしいです (Rankingに参加してい)ますので)

|

« 家人作の夕食 | トップページ | 小田巻き蒸しとは・・・ »

「和食」カテゴリの記事

コメント

高熱が出て体力が無いのに頑張ってブログをアップされているのには感心しています。
ご主人心配ですね。

投稿: よりちゃん | 2007年2月27日 (火) 00時00分

よりちゃん
ブログをUPする事が生活の一部のようになっています、変な現象ですね。
家人には良く休んでもらうようにしていますがなかなか出来ないようです、どうなります事やら。

投稿: mikage マダム | 2007年2月27日 (火) 08時36分

コメントは久々ですが、毎日楽しみにしています。
インフルエンザ、今頃流行り始めましたね。
お大事にして下さい。

先週末に須磨離宮公園に梅林を見に行ってきました。
ここで紹介されていた滑り台を実際に見ましたが、あんなに角度があると思いませんでした。
現在妊娠中なので挑戦できなかったけれど、次回勇気を出してチャレンジしようと思います。

投稿: さやきた | 2007年2月27日 (火) 10時41分

さやきたさま
ご心配頂きまして有り難うございます、今は家人の方が心配なのです。
妊娠おめでとうございます、赤ちゃんをだっこして滑れる日が来ますよ楽しみですね。お体大切に!

投稿: mikage マダム | 2007年2月27日 (火) 11時16分

お体、回復に向かわれてよかったです。
いつも楽しみにしてます。
”粕汁”、大好きなんです。
あまりにも好きで最近では、酒かすをそのままパクパクたべてしまいます。日本酒は飲めないのですが・・・。マダムの粕汁、おいしそうですね!!

投稿: とりとり | 2007年2月27日 (火) 19時43分

とりとりさま
ご心配頂きまして有り難うございます、私は普通の生活に戻りました。
祖母は酒粕を火鉢で焼いてお砂糖を挟んで頂いてたのをふっと思い出しました。香ばしい香りがしていました、試されますか?

投稿: mikage マダム | 2007年2月27日 (火) 20時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/105655/5497285

この記事へのトラックバック一覧です: 粕汁:

« 家人作の夕食 | トップページ | 小田巻き蒸しとは・・・ »