« 自宅でもタイ料理 | トップページ | 懲りずに又タイ料理 »

2007年2月15日 (木)

京懐石

日曜日に旅行から帰ってからお刺身が恋しく食べようかな?と思いましたが水曜日に京都へいく約束が入っていたので我慢していました。

待っていた甲斐がありました、今回は梅がテーマのようでお玄関からお敷きや器、杯まで梅で添え物にも梅が付いてきました。

先付けは貝柱、車海老、白ずいき、菜の花の加減酢

Dsc03973

蛤真丈

Dsc03974

御向・・・しび、平目、いか

Dsc03976

蒸し稲荷寿司

Dsc03979

八寸・・・梅花人参梅酢、水菜白和え、長いも、鰆幽庵焼き、生湯葉とウニ酢の物、ぬたに土筆、からすみ大根

Dsc03982

新筍、穴子、蕗の薹を塩でお口直しのおろし

Dsc03985

甘鯛と百合根の茶碗蒸し、上に蕗の薹・・・器は光琳でしょうか?水仙です。

Dsc03986

ご飯は下に蕪が隠れています、餡かけにしてあります。お湯飲みも梅です。

Dsc03988

牛乳プリンにベリー数種類

Dsc03989

お菓子

Dsc03991

御薄

Dsc03992

人気のお店で来月の予約を取ろうとしても第3希望でやっと空いていました。

ここをクリックしていただけるとうれしいです (Rankingに参加してい)ますので)

|

« 自宅でもタイ料理 | トップページ | 懲りずに又タイ料理 »

「和食」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/105655/5341338

この記事へのトラックバック一覧です: 京懐石:

« 自宅でもタイ料理 | トップページ | 懲りずに又タイ料理 »