« シーフードサラダ2種ドレッシング | トップページ | gueuleに行きました。 »

2007年3月28日 (水)

鮭の木の芽焼き

今夜は季節を先取りした御献立です。

鮭の木の芽焼きです、まだ木の芽ははしりですが張り込んで買いました。

自家製土筆の佃煮を添えています。

Dsc05090_edited

京菊菜の茎が残ってしまったので湯がいて胡麻和えにしました。(始末な御料理です)

Dsc05093_edited

ひじき煮

Dsc05099_edited

自画自賛の若竹煮

Dsc05102_edited

今日は御料理のお稽古だったのでお裾分けで海老とさよりの棒寿司、鳥貝の酢味噌和え です。

Dsc05091_edited

酢味噌和えには橙のあられ切りが乗っています。

御料理教室の今日の御軸(先生の叔母様のお手製)と新潟から届いたという桜です。

Dsc05084_edited

着物を表装に使っておられて古い物とは思えない斬新なアイデアです。

Dsc05088_edited

鮭の木の芽焼き

<材料>

鮭    2切れ

濃い口醤油   大匙1

薄口醤油    大匙1

味醂       大匙1  

鮭         大匙1 

木の芽  適宜

<作り方>

①バットに調味料を入れて鮭を30分~1時間漬けておきます。

②鮭を焦げ目を付けないように焼き上げます。

③木の芽は粗みじんに切ってお皿に盛った鮭の上に振りかけます。

←今夜の献立で少しでも春を感じていただければポチリとお願いいたします。

|

« シーフードサラダ2種ドレッシング | トップページ | gueuleに行きました。 »

「和食」カテゴリの記事

コメント

茶色かった木の芽が小さな小さな緑の芽になりました。もう少ししたら一斉に芽吹く事でしょう。そうしたらお店でも安くなるかな?

投稿: よりちゃん | 2007年3月29日 (木) 00時17分

よりちゃん
昨日は頂いたローズマリーを使わせていただきました。
木の芽が育ちお裾分けして頂ける日を楽しみにしています。
何より採りたては香りが違いますものね。これこそ贅沢です。

投稿: mikage マダム | 2007年3月29日 (木) 00時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/105655/5889954

この記事へのトラックバック一覧です: 鮭の木の芽焼き:

« シーフードサラダ2種ドレッシング | トップページ | gueuleに行きました。 »