« ハゲちり | トップページ | 鰤(ぶり)のくわ焼き »

2007年3月14日 (水)

京懐石

今日は寒い中懐石料理を食べに京都まで行きました。

京都は3月中はお雛祭りです。お部屋には時代物のお雛さんが飾ってありました。御料理は春の雰囲気満載でした。

Dsc04517_edited

先付け・・・赤貝、白ずいき、葉わさびの加減酢

Dsc04522_edited

椀物・・・油目の葛たたき、しんじょう、木の芽

Dsc04524_edited

向こう付け・・・いか、平目、しび

Dsc04526_edited

ちらし寿司・・・中には椎茸、蓮根、ふき、大葉等が混ぜてあり上には穴子、海老、土筆、甘酢生姜

Dsc04527_edited

八寸・・・焼きたて鰆の味噌漬け、玉こんにゃく、長いも、きゅうりと貝柱、鯛の子、かまぼこの串刺し、分葱といかのてっぽう(ぬた)、鳥貝と防風のおろしあえ。

Dsc04529_edited

車海老、白と緑のアスパラガス、飯蛸、貝柱、菜の花を黄身酢で

Dsc04530_edited

炊き合わせ・・・新筍、ふき、若布、木の芽

Dsc04532_edited

ご飯・・・人参、ごぼう、土生姜、こんにゃく、焼きネギ

Dsc04534_edited

アサリの赤だしと香の物

Dsc04535_edited

水菓子

Dsc04536_edited

自家製和菓子

Dsc04538_edited

抹茶

Dsc04539_edited

お誘いした友人はびっしりと桜の刺繍がしてある半襟に夜桜の帯で素敵に着こなして来て下さいました。

ダイヤ取り巻きのカルチェの時計やドルガバのバッグがマッチしていて上手なコーディネートだなと感心したので写真にパチリです。

Dsc04516_edited

←美味しそうと思われた方ポチリとお願いします。

|

« ハゲちり | トップページ | 鰤(ぶり)のくわ焼き »

「和食」カテゴリの記事

コメント

こ・・言葉がでません・・素晴らしすぎて!!いいですね~何もかもがあこがれです。お料理もさることながらご友人の装いも素敵です♪スタイルのよさにも脱帽!
この日のマダムの装いは?興味津々でございます。

投稿: とりとり | 2007年3月15日 (木) 08時27分

とりとりさま。
ここの御料理が好きなので行けば来月の予約をしてきます。
わたしは白のパンツに淡いベージュピンクのセーターとコートです。春らしくしたのですが寒かったのでカシミヤの薄手のコート(ベージュピンク)にしました。
バッグとアクセサリーはゴールドと真珠です。

投稿: mikage マダム | 2007年3月15日 (木) 09時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/105655/5688334

この記事へのトラックバック一覧です: 京懐石:

« ハゲちり | トップページ | 鰤(ぶり)のくわ焼き »