« 記念日の食事 | トップページ | 京懐石 »

2007年3月13日 (火)

ハゲちり

関西ではハゲという魚(関東ではカワハギでしょうか)を使ったお鍋をハゲちりと言い冬を代表するお鍋です。

おつむ(頭)のやや薄い方の前では大きな声で言うのははばかりますが身離れが良くお鍋には最適の魚です。煮付けても勿論美味しいです。

Dsc04507_edited

でも今日の主役は京都「森嘉」のお豆腐です、ハゲには申し訳ないのですがお味を引き立てるために使ったのです。

何時も思いますがお鍋というのは画としては地味ですね。味が単一な事と関係が有るのでしょうか?(関係ないですね)

その他は新筍の刺身と白銀です。筍をわさび醤油で頂くとシャキシャキとして美味しいです。この時の筍はあくまでも出始めの小さい身の締まった物が最適です。

Dsc04502_edited

いかなごのくぎ煮は皆さんこだわりを持って自慢の物を作られます、今夜は頂き物の山椒の実入りと生姜入りの2種の食べ比べです。

Dsc04505_edited

うどの皮をきんぴらにしました。

今日も寒かったですね、昔からお水取りの頃が一番寒いと言われていましたがやはりそうなのですね。今になって雪が降ったりしていますものね、早々とスキー場をクローズしたところも有るのに皮肉なものです。

どちらにも雪の被害が出なければ良いのですが・・・早く温かくなって桜が見たいです。

←今夜お鍋を食べた方も、食べたいと思った方もポチリとお願いします。

|

« 記念日の食事 | トップページ | 京懐石 »

「和食」カテゴリの記事

コメント

薄造りや煮物は良く食べるのですが、
「ハゲちり」は先月初めて食べました。
肝の鍋も良かったです。
今の筍は歯ごたえ良く美味しいですね。
イカナゴはまだ小さいのと家内が作るのを
嫌がったので、今月は買うのをやめました。
ウドは明日あたり食べれるでしょう。

投稿: ayhk | 2007年3月13日 (火) 23時19分

ayhkさま
ハゲちりは兵庫県のものでしょうか?肝は格別おいしいです。
私はイカナゴは頂くばかりで炊けません。今年は漁が少なく高値のようです。
うどに筍、蕗の薹、タラの芽等々春は美味しい物が多いですね。

投稿: mikage マダム | 2007年3月13日 (火) 23時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/105655/5680131

この記事へのトラックバック一覧です: ハゲちり:

« 記念日の食事 | トップページ | 京懐石 »