« 豚バラ肉のピリ辛サラダ | トップページ | トマトの甘酢漬け »

2007年4月18日 (水)

五月人形

朝から御料理のお稽古でした。

先生のご自宅に五月人形が飾り付けられていました。

Dsc05664_edited

70年程前の有名な京都の人形店のものです。

御軸は鯉の滝登りで名古屋の作家さんのものらしいです。

Dsc05668_edited

お稽古場のお座敷にはおじいさまの初節句に送られたという明治6年のものです。

Dsc05667

お稽古の中の1品です、若竹煮は珍しく有りませんが器が桜で良いでしょう!

Dsc05657_edited

五月人形は出すのもしまうのも大変で、家に男の子が居なくなると倉庫に眠ったままで可哀想ですね。核家族になって日本の風習が段々となくなりつつ有ります。

ご近所でも鯉のぼりなんか見なくなりました。2時間ほど車で走って田舎に行けば大きな物を見かけます。男子のお孫さんがいらっしゃるのだなと解りますね。

懐かしい風景です。

←近くで鯉のぼりを見ることが出来る方、何年も見てない方もポチリとお願いいたします。

|

« 豚バラ肉のピリ辛サラダ | トップページ | トマトの甘酢漬け »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/105655/6132182

この記事へのトラックバック一覧です: 五月人形:

« 豚バラ肉のピリ辛サラダ | トップページ | トマトの甘酢漬け »