« トマトの甘酢漬け | トップページ | 回鍋肉の作り方 »

2007年4月19日 (木)

貝柱とグレープフルーツの向こう付け

道を歩くと沿道にあるツツジから甘い香りが漂ってきます。

子供の頃庭でツツジの花を摘んで蜜を吸っていた事があります。糸を通して首飾りも作っていました。

最近ではその様なことをして遊んでる子供を見かけたことがないですね。外であそばなくなったのか汚いとママに叱られるのかな?

朝から若奥や友人達に差し上げる為に筍寿司を作りました、今年の美味しい筍はこれで最後かも知れません。

Dsc05687_edited

クール便でも送りました。(常温では危ないと思いましたが、クール便ではご飯が硬くなってしまいますね)

お稽古で教えて頂いた面白い御料理を紹介しましょう。

それは、この貝柱とグレープフルーツの向こう付けです。最後に作り方が出てきますのでもう少し進んでください。

Dsc05699_edited

白菜(しろな)とお揚げさんのたいたん

Dsc05701_edited

回鍋肉

Dsc05708_edited

筍寿司

Dsc05688_edited

貝柱とグレープフルーツの向こう付け

Dsc05698

<材料>   5人前

刺身用 ホタテ貝柱  5~10個

グレープフルーツ   1個

新わかめ       適宜

三つ葉         1束

レモン汁        大匙2

砂糖           少々

塩            少々

薄口醤油        少々

サラダオイル      大匙4

<作り方>

①貝柱は横に2~3枚に切り熱湯に塩と酒を加えた中でさっと湯がき氷水に取って霜降りにします

今日は活けの貝柱だったので生のまま使いました

②若布は2センチに切り熱湯で湯がきます 

③三つ葉は湯がいて2~3センチに切ります

④グレープフルーツは皮を剥いて2~3個に切っておきます

⑤ボールにレモン汁、砂糖、塩、薄口醤油を入れて混ぜそこへサラダオイルを混ぜながら加えていきます

⑥器に貝柱、若布、グレープフルーツ、三つ葉の順に重ねて2段にして行きます。

⑦横からドレッシングを注ぎ入れます

貝柱とフルーツの組み合わせは洋食の様なのですがこれはれっきとした和食に仕上がっています。

←試してみたく成った方はポチリとお願いいたします。アルコールを飲みたく成った方もどうぞ宜しく。

|

« トマトの甘酢漬け | トップページ | 回鍋肉の作り方 »

「和食」カテゴリの記事

コメント

貝柱とグレープフルーツ、びっくりの組み合わせです!!!教えてもらわなければ、思いつきもしないレシピですね。
この組み合わせで和食となるのですから、またまたビックリです。
また、一度挑戦します。
家族の反応も楽しみな一品ですね。

投稿: しみとも | 2007年4月19日 (木) 22時50分

しみともさん。
洋食では貝柱にキウィーや苺でソースを作りますが和食にグレープフルーツは楽しいです。
お試し下さい、グレープフルーツはこれからが旬です。

投稿: mikage マダム | 2007年4月20日 (金) 00時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/105655/6146283

この記事へのトラックバック一覧です: 貝柱とグレープフルーツの向こう付け:

« トマトの甘酢漬け | トップページ | 回鍋肉の作り方 »