« 阿波尾鶏のバジルソース | トップページ | 時鮭(ときしらず) »

2007年5月18日 (金)

ポテトサラダ

フランス領事館の料理番だった方の所に私が学生時代、料理のお稽古に行っていました、その頃のレシピです。お総菜屋さんにあるようなポテトサラダではなく、レストランでお肉料理や鶏料理の付け合わせとして出てくるようなものです。

我が家ではクリスマスのローストチキンを焼いたときには必ず登場するサラダです。グレービーが絡むと美味しさが倍増します。

Dsc03759_edited

<材料>

メークイーン      3個~

玉葱          1/4個~

セロリの芯のところ (刻んで玉葱と同量) 

ドレッシング

  酢        20cc

  シェリー酒   20cc

  サラダオイル  60cc

  塩        小匙1

  マスタード   適宜 

  ディル     適宜

<作り方>

①じゃがいもは皮のまま両端を少し切り落とし水から湯がきます

②玉葱、セロリの芯の柔らかいところを細かく刻みます

③ドレッシングを用意します、ディルを刻んで入れます。なければパセリでも良いです。

④じゃがいもは熱いうちに皮を剥き薄切りにします

⑤器にじゃがいもを薄く広げて入れ上に玉葱とセロリをふります

⑥ドレッシングを大匙1振りかけます又じゃがいもを並べて玉葱、セロリ、ドレッシングと繰り返して積み上げていきます。

お好みでマヨネーズを入れる場合はオイルを控えて下さい。

豪華に作るにはゆで卵、きゅうり、トマト等を飾って下さい。

母と同じ先生に付いて御料理のお稽古をしていましたが、1度も一緒に習うことが無くお互いに違う日にお稽古に行っていました。これは母のポリシーであったようです。

今は無き母のレシピノートを見ています。私も沢山のレシピノートが有ります、火事にでもなったら先ず1番に持って逃げるでしょう。私のとても大事なものです。

無くなれば買い直すことが出来ない、何十年分の私の知識です。

←御料理好きの方はポチリとお願いいたします。

|

« 阿波尾鶏のバジルソース | トップページ | 時鮭(ときしらず) »

洋食」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。昨夜、飲みすぎて、ベッドに入って直に熟睡した為か・・・とんでもない時間に目が覚め、寝付けなくなってしまったのです。
ポテトサラダも早速、今夜作ります!

投稿: ヒロコ | 2007年5月18日 (金) 10時19分

ヒロコさま
やはり早起きだったのですね(笑)
ポテトサラダ如何でしょう、お口に合えば良いのですが・・・

投稿: mikage マダム | 2007年5月18日 (金) 16時12分

こんにちは。
お上品なポテトサラダなんですね。私は母が作ってくれたポテトサラダが一番好きですが、母も83歳になり普段はお料理はしてません。うどん出しも飛びきり上手でした。同じようにしてもなかなか同じ味にはなりません(笑)

投稿: ユムユム | 2007年5月18日 (金) 16時56分

ユムユムさま
母の忘れられない味って有りますね。お母様がご健在で羨ましいです。私の母が亡くなって30年たちますが今だに料理の味は覚えています。幾つになっても追いつきませんね。

投稿: mikage マダム | 2007年5月18日 (金) 23時36分

こんにちは。ポテトサラダお客様にお出ししたら大好評でした。ありがとうございました。
すっかり頼らせてもらってます。

投稿: Reiko | 2007年5月22日 (火) 11時24分

Reikoさま
私のレシピを利用していただき有り難うございました。
これからも励みますのでどうぞ宜しくお願いいたします。

投稿: mikage マダム | 2007年5月22日 (火) 17時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ポテトサラダ:

« 阿波尾鶏のバジルソース | トップページ | 時鮭(ときしらず) »