美味しいお店

2007年1月24日 (水)

お気に入り神戸の寿司店

30年以上行っていた明石のお寿司屋さんの方が独立して三宮にお店を出しています。

天然物にこだわったお店です。

我が家からは近くなったので嬉しい限りです。今年に成ってからは初めて行ってきました。

カウンターのみ8席のお店なので6時、7時台はすでに予約で一杯状態で5時から6時半なら大丈夫と言うことでなので行ってきました。

先ず初めに明石の蛸が出ますが大あわてで撮影前に頂いてしまいました。次もお箸を付けてしまいましたが皮はぎと少し炙った鰆です。

Dsc03178

箸休めは浜名湖の青のり

Dsc03179

鱈の白子

Dsc03181   

明石鯛の酒蒸し

Dsc03183

活け車海老

Dsc03186

名古屋河豚

Dsc03189

剣先いか

Dsc03190

淡路のウニ

Dsc03191

蒸し穴子

Dsc03192

本マグロの漬け

Dsc03193

車海老の頭

Dsc03195

白子

Dsc03197

トロ

Dsc03198

Dsc03200

Dsc03203

穴子の棒寿司

Dsc03205

並べて見るとこんなにも沢山頂いたのかとビックリですがカウンターに座っているといくらでも頂けそうな気分になります。

家人と私もう一人の女性の3人で1升は頂きました。

ここをクリックしていただけるとうれしいです (Rankingに参加してい)ますので)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年1月23日 (火)

3時に生チョコ

ショコラ リパブリック 三宮店の生チョコを半分に切ってそっと口に入れると思わずニンマリとしてしまう美味しさです。1つ半で止めるのは至難の業です。

Dsc03147

明日無類のチョコレート好きの友人が来ます、喜んでくれるでしょうか。

ここをクリックしていただけるとうれしいです (Rankingに参加してい)ますので)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月18日 (月)

南翔饅頭店

私には80歳になる叔父(母の弟)がいます、彼は京都河原町二条に住んでいますが南翔饅頭が心斎橋に出来たと知るや早速出かけてお味見をして私に教えてくれました。

何でも上海で食べて美味しかったので日本でも食べてみたかったと言うほど食べることに意欲が有ります。79歳でパソコンを買ってメールをやり始めるというバイタリティーの持ち主でもあります。その彼のお薦めのお店はやはり良かった!

Dsc02181

ご一緒した友人夫婦は私がお願いして先日お味見をしてきて貰った方達です。

彼らのお薦めに従ってコースと単品をオーダーしました。

Dsc02184

Aコースと牛肉すね肉煮込みとカイラン炒め、海老小龍包、フカヒレと蟹味噌小龍包です。

先ず野菜の饅頭

Dsc02191

牛すね肉煮込み、これは残しそうです。

Dsc02190

海老小龍包

Dsc02192

お口直しの干し大根

Dsc02193

コースの豚の小龍包

Dsc02195

コースのとりめし

Dsc02198

カイラン炒め

Dsc02199

鶏白湯麺

Dsc02201

デザートのマンゴプリン

Dsc02202

杏にん豆腐

Dsc02203

殆ど食べ尽くしそろそろデザートと言うときには食べ始めて30分程しか経っていませんでした、タイミング良く料理が運ばれてくるのでどんどんお箸が進みます。

小龍包が破れてスープが漏れていたらガッカリしますが今日は100%完成品でした。お陰で上あごはやけどしましたけれど。

今日の食事はヘルシーです今夜の体重、体脂肪、内臓脂肪、BMIの結果は良好でした。

叔父はタイ大好き人間で真夏と真冬は日本脱出し年間4ヶ月程滞在しています。今回も年末から2ヶ月間バンコク、チェンマイに行きます私も合流して美味しい物を食べまくろうと計画しています。

ここをクリックしていただけるとうれしいです (Rankingに参加してい)ますので)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年9月21日 (木)

マーボー豆腐

Dsc02369

秋田のお米やさんに定期購入の契約をしています。

今日が配達日だったのですがお米と一緒に取れ取れお野菜がこんなに届きました。

嬉しいお裾分けです、明日から色んな事に利用させていただきます。

枝豆はちょっと多すぎるので湯がいてから冷凍しましょう。

午前中に涼しく成ったのでリビングの空調機器を掃除していました。

掃除機でゴミを吸ってぞうきんで拭いていると段々エスカレートしてきて綿棒でふきだしました。

すると暑くなってクーラーを掛けたくなりましたが折角綺麗にしたのだから汚れるのはイヤと思いクーラーを掛けずに我慢してしまいました。

今夜の献立は・・・

                ☆menu☆

クラゲの酢の物・・・クラゲ、蒸し鶏、きゅうり、白髪ネギ、とまと、大葉

Dsc02378

生ゴーヤ・・・塩をして水でさらしカツオ節と出し醤油で。去年までは食べられなかった生ゴーヤが今回は美味しいと思います。

Dsc02375

焼きビーフン・・・ビーフン、豚肉、海老、キャベツ、もやし、人参、ピーマン、筍、玉葱、きくらげ、

Dsc02393

マーボー豆腐

Dsc02381

  マーボー豆腐

<材料>

☆豚ミンチ 100g

☆豆腐  1丁

☆調味料(A)・・豆板醤 大匙1,ネギみじん切り大匙3,ニンニクみじん切り、生姜みじん切り各大匙1ずつ

☆調味料(B)・・スープ(水と鶏ガラスープ)1カップ、醤油大匙2,砂糖大匙1/2、酒大匙1

☆片栗粉大匙11/2+水大匙1

☆青ネギ小口切り、粉山椒

☆酢大匙1/2

<作り方>
①豆腐はザルにのせて水気を切っておき1口に切る

②鍋に油大匙2を入れミンチを炒める

③色が変われば調味料Aを入れ炒める

④調味料Bを入れ煮て豆腐を加え2分煮込む

⑤片栗の水溶きでとろみを付け、酢を掛ける

⑥器に盛り青ネギと粉山椒(中華用)をふる

今日は青ネギを切るのをサボったので絵がまずいですね。

ここをクリックしていただけるとうれしいです (Rankingに参加していますので)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年9月17日 (日)

辻留の朝粥

Dsc02252

朝8時待望の朝粥を頂きます、2ヶ月前から予約を取ろうとしても難しい所です。

お知り合いの料理屋さんから予約を入れて貰ったので大変良くしていただきました。

ここはプリンスホテルの朝粥(3500円)と辻留の朝粥(5500円)を同じ場所で提供しています。

Dsc02254

お部屋に通されお床を拝見

Dsc02255

Dsc02256

お献立とナプキン

Dsc02265

向こう付け・・・くらげ数の子和え、雷干し

Dsc02261

湯葉真蒸し清し汁、三つ葉、柚子

Dsc02266

口取り・・・イクラおろし和え、衣かつぎ、オクラ、出汁巻き、八幡巻き、子持ち鮎煮浸し、車海老銀杏まつば串刺し(一つ一つ丁寧な仕事がしてありました)

Dsc02262

炊き合わせ・・・ずいき、千石豆、飛竜頭、柚子

Dsc02263

焼き物・・・かます幽庵焼き(器は400年前の物を出していただきました)

Dsc02267

白粥(ゆっくりと時間を掛けてたかれたお粥です)

Dsc02268

香の物・・・沢庵、奈良漬け、朝瓜と茄子のどぼ漬け、大根、茗荷、きゅうり醤油付け(色んなお味のおつけもので楽しいです)

Dsc02269

たっぷりと時間を掛けて朝食を頂くと贅沢な気分になります。

食後出口にて料理長さんと全員で記念撮影をしました。

ホテルのロービーに戻りコーヒー等を頂き歓談です。

チェックアウト後は近くの三千院へお参りです。

Dsc02271

まだお彼岸には早いのでお花も少ないです。

お庭

Dsc02273

Dsc02278

可愛い?怖い?

Dsc02281

コスモスの小道

Dsc02291

午前中の三千院は人が少なくお天気が良く風も清々しく、来て良かったと心から思いました。いつもはもっと遅い時間にした着かないので人が多くてゆっくり拝観出来ませんでした。

今度来るときも10時には来た方が良いと思いました。

ここをクリックしていただけるとうれしいです (Rankingに参加していますので)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年9月12日 (火)

美味しいお蕎麦やさん

Dsc02078

2週間前にお友達に連れて行って頂いたお蕎麦やさん、とても美味しかったのでお蕎麦好きのお友達を3人誘って行きました。

今回は辛み大根のお蕎麦と鴨南蛮を注文しました。

Dsc02079

辛み大根をこんなにたっぷり出して下さるところはないでしょう。ネギやわさびはありません。

先ず美味しいお塩で頂きました、それからそばつゆを付けて最後にそば湯ですがとろ~っとした濃いそば湯で美味しかったです。

Dsc02080

鴨は上手に火が通っていて柔らかく全く臭みが無くつくねと共に良いお味でした。次回は鴨ロースでお酒を飲みたいです、4枚1000円と書いてありました。お酒、焼酎も揃っているようです。

Dsc02084

てこねわらび餅は滑らかな柔らかいわらび餅です。

この後抹茶アイスクリームと黒ごまのアイスクリームを選んでセットにしました。

全員がお蕎麦を気に入り近いうちにまた来ようねと約束しました。

ここをクリックしていただけるとうれしいです (Rankingに参加していますので)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年8月17日 (木)

牛肉と松茸の中華炒め

Dsc01526

台風の影響でお昼過ぎに雨がぱらつき止んだところでそれー!と外出。

2分もしないうちにかんかん照りになり思惑が外れて大変暑い目に遭ってしまいました。

私、今週が凄く長く感じるのです。

多分殆どの人達がお盆休みだ、夏休みだと楽しそうなのに我が家には全くその気配が無いことがフラストレーションなのでしょう。

自己診断が出来てしまいましたところで今夜の献立は・・・

                ☆menu☆

叩ききゅうり・・・叩き過ぎきゅうりになってしまいました。醤油、酢、ごま油で混ぜました

Dsc01518

牛肉と松茸の中華炒め

Dsc01523

ゴーヤ、もやし、キムチ炒め・・・キムチが酸っぱくなっていたのでスパムとゴーヤ、もやしとで炒めました、シャキ感があり美味しくできました。

Dsc01528

手羽先と卵醤油煮・・・作っているところへ子供が立ち寄り良い香りがするという物でお裾分けをしました。どうも煮卵が柔らかく出来ません、暖め直したりするとダメなのでしょうか。

Dsc01520

牛肉と松茸の中華炒め

<材料>牛肉、松茸、新生姜、飾りにピーマン、白髪ネギ

<作り方>
①松茸は大きめにきる

②新生姜は薄切りにする

③牛肉は1口大にきり酒、醤油、で下味を付け、片栗粉少々とごま油少々を混ぜておく。
ごま油を入れておくと炒めるときにダンゴにならなくていいです

④鍋に油を入れ①を炒め鍋の片隅に置いて生姜牛肉をそこで炒める

⑤肉の色が変わればオイスターソース、醤油、酒、砂糖、胡椒を加えて味を見ます。片栗の水溶き少々を入れて混ぜる。

ここをクリックしていただけると(Rankingに参していますので)うれしいです

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006年8月 6日 (日)

神鍋高原にて

舞鶴若狭自動車道春日インターから和田山まで北近畿豊岡道が7月20に開通しました。

土曜日朝10時30分自宅を出発して渋滞もなく快適なドライブで和田山まで行き一般道に入ったとたん信号で渋滞。

Dsc01239

外は40度です!そこから1時間半位で神鍋高原に着きます。

友人のリゾートマンションに荷物を下ろし日本海へ向かいます。

Dsc01248

この山々を越えると40分で海に着きます

Dsc01245 

6時前まで海でのんびりして山へ帰りマンションの温泉に入り食事に出かけました、お肉屋さんがとなりでレストランをしています。

Dsc01249

お店のお勧めでしゃぶしゃぶを注文しました、どうですかこのお肉

Dsc01250

丁度明日テレビに出るのですと聞いたのですが私は海に行くので見ることが出来ません。

朝丘雪路とモンキッキ(おさる改め)が取材に来たそうです。

このしゃぶしゃぶ1人前200Gで6800円です、わざわざ食べに行く価値は有ります。
(牧場直営店 西田屋 です 店の人によると TVの時より今日の方がいい肉だそうで  しゃぶしゃぶは 松 竹 梅 とありますが 竹がうまいそうです)<ー家人の書き込みです。
http://www.g-gyao.jp/s/0002023002/top/
http://hyougo.lin.go.jp/taihikyo/H14nishida.htm )

帰るときには気温はぐーっと下がっています

Dsc01255_1

やはり高原はすずし~いのです。

いつもここに来れば心身ともにリラックスできるので、自宅に居るときより2時間も早くベッドに入り直ぐさま眠ってしまいます。

続きは後で・・

ここをクリックしていただけるとうれしいです (Rankingに参加していますので)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年6月25日 (日)

広東料理

雨の今日はちょっとしたお祝いが有り神戸では一番有名な広東料理のお店での会食に出かけます。
当然お酒を飲むので電車でいきます、雨の日の外出は避けたいところですが、美味しいものが頂けるとなると、矢が降っても出かけます。ルンルン~
本日の・・・          

             ☆menu☆

Dsc00507

鶏の醤油煮

Dsc00509

ミル貝の白髪ネギ

Dsc00511

もんごいかの天ぷら

Dsc00512

海老マヨネーズ

Dsc00513

豆苗の卵白と蟹あんかけ

Dsc00514

揚げワンタン

Dsc00515

スペアリブの甘酢あんかけ

Dsc00517

牛肉とエリンギのオイスターソース

Dsc00519

ザーサイのスープ

Dsc00520

かた焼きそば

Dsc00521

ねぎそば

Dsc00522

焼きめし・・・残念ながら写真が上手に」撮れず美味しさが伝わりません、私はここの焼きめしが日本一好きなのですが・・・

お店のオーナーが注文の多さに驚いてらっしゃいましたが7人で全て頂きました。

中華料理は大人数が集まれば色んな種類のものが注文できて嬉しいですね。

今夜も満足です。

ここをクリックしていただけるとうれしいです (Rankingに参加していますので)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006年6月15日 (木)

黒豚冷しゃぶラー油ソース

月に1度の京都の料理屋さんへ食事会へ出かけました、京都も雨でお店のお玄関まで来ると柏葉アジサイの白い色がうっとうしい気分を一掃してくれました。

女将さんの笑顔に迎えられお座敷に上がりご挨拶をし、お床拝見をしておしぼりを使うと、アンティークのリキュールグラスに氷りと梅酒が入って出てきました。のどにスルリと流れます。まず最初の1品は鱧とジュンサイのジュレ掛けです、とても良い塩梅の酢加減に柚子の香りが清々しい、見た目も緑の蓮の葉が清々しいです。

Dsc00314

楽しい時間をたっぷりと過ごした後は、ご主人様のために夕食の準備に掛かりました

           ☆menu☆

空豆塩湯がき・・・頂き物の無農薬、有機栽培の空豆です

ポテトサラダ

袋豆腐かりかりちりめん

黒豚冷しゃぶラー油ソース

照り焼きチキン

Dsc00319

空豆塩湯がき、ポテトサラダ

Dsc00322

袋豆腐かりかりちりめん

Dsc00321

黒豚冷しゃぶラー油ソース

Dsc00320

照り焼きチキン

黒豚冷しゃぶラー油ソース

<材料>黒豚肩ロースしゃぶしゃぶ用、きゅうり2本、ウーロン茶1リットル、

ソース・・・オイスターソース大匙2,醤油大匙2,砂糖大1/2、ラー油大匙2、にんにくみじん切り大匙1

<作り方>

①鍋に水1リットルを入れ沸騰したら茶葉1/2カップを入れて5分置く

②①を沸騰させ豚を入れてしゃぶしゃぶしてペーパータオルの上に取り出し冷ます

③きゅうりは長さを半分に切りピラーで薄くそぐ、氷水に5分漬け水気を取る

④豚肉をお皿のまわりに置ききゅうりを真ん中にこんもりともる、ソースを掛ける

自家製のラー油は美味しいですが又何時かのせましょう。

私のお腹の満足度が影響しているような献立で申し訳ないです。

袋豆腐なるものを買ってみましたが盛りつけると見場が悪く感心しません、食べてみたら味もこれまた感心しませんでした。

ここをクリックしていただけるとうれしいです (Rankingに参加していますので)

| | コメント (9) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧